病的溺愛シンドローム > WordPress > トラブル・修復

トラブル・修復

文章の難易度を測定できるpopInがある意味やばい

Posted on 2008年12月27日 | 8 Comments| Clip to Evernote

文章の難易度を測定できたり、選択した文字を検索したり、
楽しく使えるブラウザ拡張ツールの「popIn」を入れてみた。

マウスで文章をぴーっと選択して出現する[P]マークから
難易度判定、検索、地図、YouTubeなど、様々な機能をワンクリックで使える。
とっても便利でユニークなアプリだ。

が…

このpopInをインストールしてブログを投稿したら、
自動的に投稿に[P]マークのタグが挿入されるようになってしまった。

ブログの記事タイトルら辺に[P]マークがついてて、
クリックしても何も起きないんだけど、変だなー?
と思ったけど、多分表示されてるのはあたしのパソコンだけ。
なーんて思って放置してたら、びっくり。
誰にでも見えてるじゃありませんか@@;

慌ててソースを見るとしっかりpopInのタグが入っていたので、
WordPressの記事編集画面のhtmlソースを編集ボタンを押して削除した。
ビジュアルエディタで表示されてる[P]アイコンを消しても、
ソースにはしっかり残ってたりする。

[P]アイコンがいつ出現するかというと、
文字にリンクを貼るとか、太字にするとか、
マウスで文字を選択したときに出現して、
そのまま編集画面に埋め込まれてしまうようだ。
とくにそういう操作はしていない…というときでも、
何故か記事投稿画面の下の方にいたりするから不思議だ。

WordPress+popInユーザーは気を付けましょう。。。

↑上記現象はpopInのバージョンアップによって現在は解決されています。
以下の情報も古いです。詳細は文末の追記へ。

で、これなんなのさ?
って思って、編集画面上にも表示される[P]アイコンをクリックしてみたら、
こんな感じ↓で難易度判定ができた。

投稿画面でできるpopInの難易度判定

投稿画面でできるpopInの難易度判定

これは便利(・∀・)b
と思ったらここでも落とし穴が。

WordPressのビジュアルエディタ上で[P]アイコンをクリックして、
難易度判定をすると、その画像がまるで埋め込まれているように錯覚するが、
実際はすっごい重たいスクリプトがずらーっと入っていて、
そのまま投稿するとえらいことになるので、絶対やってはいけない。
「ブログに貼り付ける時は画像をDLLしてください」と
親切に画像へのリンクまで付いているのだから、それに従おう。

あぁ、そうさ。
やったのさ。
見事にブラウザクラッシュしたさ(爆

とにかく、popInはWordPressでも便利に使えることが分かった。
でも、意図してないときにもアイコンが挿入されてしまうから、
投稿する前にはアイコンの消し忘れに気を付けなければ。

それにしても、あたしの書く文章は非常に難解で、
文章力がぜんぜんない!ってことがよく分かったよ。
このブログの人気記事を一通り難易度判定してみたら、
「六法全書並み」とか「アインシュタインも理解できないほど難しい」とか
結構悲惨な結果となった。

これからはひらがなを多く使って、分かりやすい文章を書くように…
心がけたい。
…というか…
どうしたら分かりやすい文章になるのかが分からない…orz


追記@2009-02-26

popInの「P」マークは「◎」のようなマークに変わりました。
WordPressの投稿画面ではマークが出現しなくなりました。
難易度測定は、一度下書き保存して、プレビュー画面でやりましょう。


Contact Form 7でWarningが出る

Posted on 2008年11月13日 | Contact Form 7でWarningが出る はコメントを受け付けていません。| Clip to Evernote

このブログのメールフォームに使っているプラグインContact Form 7
v1.8.1.1の更新通知が出ていたので自動更新したのだけど…
見た目は正常に完了。
正常にメールも送信できる。

が、

「あなたのメッセージは送信されました。ありがとうございました。」
の完了画面でエラーを吐くようになった。

これはなんだろう?と思って配布元を読んでいたら
バージョンは違うものの、同じようなコメントを発見。
チェックボックスを排他化にすると出なくなるとのことなので、早速やってみた。

成功( ̄ー ̄)ニヤリ

何故そうなるのかは分からないけど、
Contact Form 7で送信完了画面にWarningが出る場合は、
チェックボックスを排他化すると解決出来るみたいだ。


問題解決

Posted on 2008年04月26日 | 問題解決 はコメントを受け付けていません。| Clip to Evernote

Nextのボタンが表示されないのも、記事一覧で次ページ以降が表示されないのも、WordPress 2.5.1の問題ではなくて、WP2.5.1に対応してないAdhesiveプラグインのせいだった。
なーんだ。
っていうか、これでも完全に特定の記事をトップに表示させることが不可能になった訳だが。
何かいいプラグインはないだろうか…。
さしあたって仕事では必要なくなったのでいいのだが、またいつ必要になるか分からないから探しておきたい。
とりあえず、関連記事を表示させるプラグインだけでもまともに動いてくれたら…と思うのだが、どうやらそれも駄目みたいで。
プラグイン周りはなんとも歯がゆいところ。


プラグインがぁぁぁ!

Posted on 2008年04月18日 | プラグインがぁぁぁ! はコメントを受け付けていません。| Clip to Evernote

WordPress 2.5になってから使えないプラグインが多すぎる。
特定の記事をトップに表示するプラグインはWP-Stickyも試したけどだめだったし。
ちまちまとプラグインが更新されてないか見てるけど、今インストールしてあって若干問題があるプラグインも更新されてないんだよなぁ。
もうこの際バージョンダウンも考えようか…。
頭が痛いところだ。


新たな問題

Posted on 2008年04月1日 | 新たな問題 はコメントを受け付けていません。| Clip to Evernote

新しい記事を投稿してみた時点で新たな問題が発覚した。

Adhesiveが正常動作していない。

投稿画面にStickyのチェックボックスも出現するし、Stickyに指定してあった記事を管理画面で見るとStickyが付いているのにもかかわらず、肝心のブログ上ではトップに表示されない。
これは使用目的が仕事だったりして、必要に迫られて探したプラグインだし、どうやら新しいバージョンは期待できなそうだからかなり切実な問題だったりする。
困ったなぁ…。
未来のイベント情報を表示させたり、トップには常に決まった記事を表示させたりっていう使い方をするには、そもそもWordPressじゃだめなんだろうか…。
だからといってJoomlaだとかXoopsだとかいう大がかりなものは入れたくないんだよ。
僕の技術力の問題と予算の都合で。
むーん…。


4 / 41234

ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト

サイトの歩み

2014年2月27日に6周年を迎えます
5周年まであと…