病的溺愛シンドローム > WordPress > WordPressコア・本体

WordPressコア・本体

WordPress 2.6

Posted on 2008年07月17日 | WordPress 2.6 はコメントを受け付けていません。| Clip to Evernote

WordPress 2.6が出ていたのでアップグレードした。
今回もオートマチックアップデートでぽちぽちクリックするだけだったんだけど。
英語がよく分かっていないせいで手順を間違えたのか、最初正常に完了しなかった。
「本当にいいですか?」表示が出てプリーズリトライのリンクしかなくて、それをクリックするとログイン画面に戻ってしまう。
何度やってもその繰り返しなので、どきどきしながら自動アップデートをやり直した。

全てのプラグインが無効になったままだったが、正常にアップデートは完了。
サイト上ではサイドバーが表示されない状態になっていて、ちょっと冷や汗をかいたけど、プラグインを全てアクティブにしたら正常に表示された。
ハラハラしたぜw

いつも手動のアップグレードが面倒だから、WordPress Automatic Upgradeプラグインを利用してバージョンアップするんだけど、これが本当に便利なんだが、1つだけ難点がある。
せっかく日本語版をインストールしているのに、アップグレードするとあちこち英語に戻るということ。
DesignとかCommentsとかいうメニューもそうだし、他の細かいところも殆どが英語。
まぁ大体使い慣れたものだから分かるしいいんだけど、ちょっとしたトラブルとか予期せぬ事態が起きたときに困るなと思う。
できればオートマチック日本語にアップグレードプラグインが欲しい。

WordPress Automatic Upgradeプラグインがバージョンアップしていたのと、他にもいくつかプラグインが更新されていたことに気付いてそれもついでにアップデート。
いつもながら何が変わったのか分からないけど、とりあえずなんでも最新の状態にしておかないとね(;´▽`A“

そんなこと言いながらもメインサイトのレンサバ出張所はアップデートしていない。
新しいバージョンで不具合が出たら怖いから様子見っていうのもあるし、全て日本語になっている管理画面にも未練がある。
それなら手動で日本語版を入れればいいじゃないかと思うんだが、それがどうにも面倒くさい。
このWordPress 2.6を使って特に問題を感じなければ近々手動アップデートに挑戦しようかなと思っている。
でもさ、手動でやるなら自動アップデートのプラグインいらないよね。


WordPress 2.5

Posted on 2008年04月1日 | WordPress 2.5 はコメントを受け付けていません。| Clip to Evernote

ふと気付いたらWordPressの新しいものがリリースされていたのでアップグレードしてみた。
WordPress Automatic Upgradeという自動アップグレードしてくれる素敵なプラグインを活用してちょちょいと…
という訳でもなかった。
毎回のことだけど、プラグインが英語だから「このNextなんたらかんたら…押していいのかな」とか、「次のプロセスはここであってるのかな…」とか、不安がいっぱいだ。
バックアップをダウンロードさせてくれるリンクもあるから、もしうまくいかなくても戻せるだろうけど、それは希望的観測というものかもしれない…とかとか。
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

でもなんとか無事にアップグレードできたのかなと思った時には、WordPressが見たことのない外見になっていて更に
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
何も疑わずにブログのトップを表示させてみたら何やらエラー吐いててもうホントに
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

すぐに全てのプラグインを停止させて、1つずつ順番にアクティブにしていく。
けども…
とにかくWordPressの画面が見たことのない状態でおっかなびっくり。

ぽちぽちアクティブにしていくとGoogle XML Sitemapsも新しくなっていたのでアップグレード。
問題があったかもしれないHeadSpace2を恐る恐るアクティブにしてみて、正常に投稿できるか気になった。

とりあえず書いてみようか。
というわけで投稿画面を開くと、Advanced TinyMCE Editorを入れているのにエディタ画面さえ違う。
ど、ど、ど、どういうこと?!
ビジュアルエディタが新しくなっていて、mediaを挿入するのが容易になったように見えるけど、使い慣れたAdvanced TinyMCE Editorの画面じゃないとどうやって使ったらいいのか分からない。
とりあえず「ただ文字を入力する」ことはできるのだけど、一部を太字にするとかはどうしたら…?
ドロップダウンリストのFont sizeは動くのだが、Stylesは動作しない。
むーん。
HTMLを押してタグ打ちすれば、そりゃできるけど、いちいちタグ打ちじゃ意味ないんだよなー。
もう何がなんだかさっぱり…orz
と思っていたらなんとブラウザキャッシュのせいでした(爆
Advanced TinyMCE Editorがまだ完全対応していないのは正しかったんだけど、動かないドロップダウンがあったり、やたらボタンが少なかったりしたのはブラウザキャッシュが残っていたからだったみたい。
キャッシュを消したらすっきりとしたボタン群が出現。
うん。これならデフォルトのビジュアルエディタで十分かなー?
なんて言いつつも一部動かないボタンがあるのに有効化して使ってるし。
まぁ、うん、なんていうか、愛着あったしw

それにもう1つ、Lighter Admin Drop Menusプラグインが使えなくなっている。
アクティブにしてもメニューはドロップダウンにならない。
と思ったら他のブログでは動いたりもする。表示変だけど。
2.5には未対応か。
これも非常に重宝していたプラグインだっただけに残念だ。
WPのバージョンアップに伴ってプラグインのアップデートも今後あるんじゃないかと期待してます。
それはでは有効化しないでとっておこうかね。

あとあと、関連記事を表示するTerong Related Linksを貼るときの投稿画面のリンクが消えた。
一応カスタムフィールドで値を手入力すれば使えそうだけど、ちょっとあたしには無理だなぁ…。
これも日常使いとまではいかないものの大事なプラグインだったので残念。
早く新しいバージョン出ないかな…。
というか、これは新しいバージョンを期待して大丈夫かな…。
ちょっと不安だ。

順番にアクティブにしていたらWordPress Automatic Upgradeもアップグレードが表示されていた。
これは必須だねー。
でも、この時点で既に古いバージョンに戻したくなってるあたしがいるよ…orz

っていうか、ウィジェットの画面もまるで違うし、ほんっと操作しにくい!
何考えてこんな使い勝手悪くアップグレードしちゃったんだょ。
こわごわあちこちをいじっているうちに段々苛立ちが芽生えてきた。

まぁでも、HeadSpace2をアクティブにしても正常に投稿できるようになったのはよかったかな。
なんかそれ以上に問題を抱えた気がするけども…。


フィードの改行

Posted on 2008年02月7日 | フィードの改行 はコメントを受け付けていません。| Clip to Evernote

そういえばフィードが改行されずにずらずらと表示されたままでした。
アップデートしたときに全ファイル上書きアップロードしてそのままだったのねぇ。
忘れないようにメモしておきます。

wp-includes/feed-rss2.phpを開いて39行目辺りの
(実際には<>は半角です)

<content:encoded><![CDATA[<?php the_content() ?>]]></content:encoded>

の()の中にちょっと追加して

<content:encoded><![CDATA[<?php the_content(”, 0, ”, 0, 3) ?>]]></content:encoded>

に変更します。

終わりw

んー…でも何で表示させるかで、改行されなかったりもするのねぇ。
とりあえずIEでは改行して表示されたけど、Firefoxではだめだった。
そしてこの記事も、プラグインを入れるのが面倒で<>を全角で書いて表示させてるけど、IEでは表示崩れるみたいねぇ。
コードを表示させるプラグインは入れないとだめかなぁ…。


5 / 512345

ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト

サイトの歩み

2014年2月27日に6周年を迎えます
5周年まであと…