病的溺愛シンドローム > 中の人 > > 脱走猫「櫻」保護の詳細

脱走猫「櫻」保護の詳細

Posted on 2009年08月12日 | 16 Comments| Clip to Evernote

櫻は元気です。みんなありがとう!!

詳細を後日と書いてからすっかり遅くなってしまったけど
櫻保護の経緯をご報告です。

櫻の声が聞こえた

6日明け方に、みんなにゴハンをあげようとしていたら
外から「にょーん…」と声が聞こえた。
この鳴き方は?!
と思って慌てて出ていくと裏と隣とうちを隔てる塀の上に櫻が!

おいで~おいで~と呼びながら、少しずつ近付く。
場所が悪くて迎えには行けないところだったので、
櫻の方からうちの塀まで来てもらわないといけない。
裏のお宅の庭から回り込もうとすると逃げるし、
ここはじっくり時間をかけて少しずつこっちに来てもらうことに。

櫻を保護!

ゴハンのお皿をカラカラ鳴らしながら櫻を呼び続ける。
櫻はすこ~しずつ近寄ってくる。
途中新聞配達のバイクの音にびびったりしながら
ゆっくりゆっくり。
多分1時間近くかかったかな。
やっと手の届くところまで来てくれて、
今度こそ失敗はゆるされないので、そっと素手で確保。

。゚゚(´□`。)°゚。ワーン!!
長かったよ~~~。
櫻がいなくなってちょうど1ヶ月。
櫻は自分から帰ってきてくれました。

とりあえず風呂場に直行して、二度洗い。
本当はケージに隔離した方がいいんだけど、
うちにあるケージは狭すぎて、キャリーと大差ない感じなので断念。
櫻が何か病気をもらってきてないことを祈る。。。

落ち着かない櫻と他の猫達

櫻はか細い声で鳴き続け、ぶるぶる震えていた。
ママがちょっとでも離れようとするとパニックで、
トイレも行けないぉ…と思いながらずっと抱っこしてた。
トロと碧が威嚇しまくりだったので部屋のドアを閉めて。
ご多分に漏れず徹夜だったので昼頃には眠気のピークで
櫻をなでながらうとうと~っと…。
でも寝ちゃうと不安みたいで、櫻の叫び声で起こされる^^;

夕方には大分落ち着いていたので、
そろそろトロと碧にも慣れてもらわないと…
っていうか、そろそろママも寝ないと…
ってことで、ドアオープン。
櫻はすっかり強くなってしまったみたいで、
トロは怯えてる感じ。
櫻は威嚇されても全然気にしてない感じ。
そういえば櫻を拾ってきたときも、みんなに威嚇されて
怖がるかな?と思って見てたけど、全然平気だったっけ。
逆に遊んでもらえるものと思ってじゃれにいってたKYな子だった。

うん。今回も持ち前のKY(空気読めない)で乗り切ってくれhappy0159.gif
その予想は当たって、翌日には碧と櫻は普通に仲良くなって
トロもその次の日くらいに普通に戻った。

動物病院、事後処理など

櫻が落ち着いてから動物病院へ。
ノミとダニと寄生虫をいっぺんに駆除できる薬をつけてもらった。
耳が湿疹みたいにざらざらになっていたので軟膏ももらった。
病気の検査は、今やっても陰性と出ることがあるし、
どうせ再検査になるからもう少し経ってからの方がいいとのこと。

ポスターを配ったお宅には
「保護できました。ありがとうございました。」のお手紙を入れて回って、
ポスターを貼ってもらった施設にもお礼とご報告に伺って、
電柱などのポスターも撤去したし、
ご迷惑おかけした裏のお宅にはちゃんとご挨拶にも。
警察にも届け出ていたので連絡して、
最初に捕獲器を貸してくれた動物愛護団体の人にも連絡を。
あ、勿論探偵さんにも連絡して、捕獲器を返却。
…などなどを櫻の様子を見ながら急いでやっていたので
目が回る忙しさだったashamed0006.gif

そういえば探偵さんの仕掛けは…

櫻が自力で帰ってきたのは喜ばしいんだけど、
あれ?出られないようになってるんじゃなかったの?
という声が聞こえてきそうなので説明しておかなくては。

櫻が入り込んでいた床下の穴は、壁の内側になっていて
上は床まで開いていたので、塞いだつもりだったけど塞げてなかったの。
どうやっても壁の内側までしっかり塞ぐことができなくて。
かなり厄介な場所だったんだ。
塞いだ場所の上の隙間から櫻は出入りしてた。

それを知ったときは( ̄Д ̄;) ガーンだったし
出歩けるならなんで帰ってこないの?
うちより外の方がいいの?
やっぱり飼い主は猫に捨てられたの?
とかなり凹んだけど、結果的に自分から帰ってきてくれてよかった。

捕獲のためにいろいろと仕掛けを試行錯誤してもらったけど
猫と人間の知恵比べでは猫の勝ちだったみたい。
最初に金網の捕獲器で失敗してるのがかなり痛かった。
それさえなければとっくに捕まってたかも…と思う。

でもね、あたし思うんだけど、
人間がいくら必死になっても、
猫が帰りたいと思ってくれないと捕まらないんだよ。
それこそ遠くに行ってしまうことだってできるんだし。

結論:人間は猫に勝てないanimal0052.gif

やっといつも通りの生活へ

1ヶ月の寝不足生活がやっと終わったわけだけど、
そんなこんなでネットでのご報告が遅くなってしまった。
やっといろんなことが片付いて、いつも通りの生活に戻れた。
…のだけど、、、
どうやら安心したら疲れが出てしまったようで
ちょっとベッドとお友達状態になってますashamed0006.gif

溜まった仕事と相談しつつ、体調とも相談しつつ…
ネットは後回しで、しばらくはのんびりいこうと思います。

謝辞

最後になりましたが、櫻のことを心配して下さった皆様、
バナー・記事転載にご協力下さった皆様、
アドバイスを下さった皆様、
本当にありがとうございました!!


この記事は 2009年08月12日水曜日 の 9:29 PM に書きました。 
この記事のフィードはRSS 2.0で購読できます。

« | »

16 Comments for this entry

  • cyah

    とりあえずお疲れ様です。

    櫻ちゃんが、本当に隣の床下に居続けていたのかに関しては、多少疑問が残るのですが(例の神経質な野生猫が、そう簡単に同居人認めるかと言うあたりが、ちょっとね。)無事に帰ってきたのなら、細かいところまで気にする必要は無いでしょう。

    まずはゆるりとお休みください。

    追記:リバウンドが怖いので、櫻ちゃんの餌やりは慎重に!

    • 唯奈

      >cyahさん
      ありがとうございます^^
      裏のお宅では猫を飼っていませんでしたので、床下には櫻一匹だったと思いますよ。
      外からたくさん猫がきてたのはエサ狙いでしょうね。
      リバウンド…ぐはっwww
      そうですよねぇ^^;;;
      次に病院行ったときに「肥満です」と言われないように気を付けなくちゃw

  • cyokobo2

    事後処理 お疲れ様です。
    とりあえずは、のほほ~んとお過ごし下さいませ^^

    • 唯奈

      >cyokobo2さん
      ありがとうございます^^
      少しゆっくりして体調をどうにかしたいです。
      なにげにやることが溜まりまくってるので、まずはそれを片付けてから…
      とは思うんですけどね。(思っていても体が動かん;)

  • クミ

    お疲れ様~…。
    戻ってきてくれてよかったね。
    唯奈も櫻ちゃんも倒れた探偵さんも大変だったと思うけど、一番の被害者は裏のお宅のような気がするのは気のせいか……。
    建て付けもあまりよくないみたいだし、お隣や裏が魚とか鳥とかげっ歯目の小動物を飼っている方だったらと思うとぞっとします。
    戸締まり気をつけてね~。
    私も気をつけよう…。

    • 唯奈

      >クミたん
      ありがとぉ~~~v
      やっと普段通りの生活に戻れました。
      裏のお宅にはホントご迷惑をおかけしてしまったぉ。
      幸いにも(?)ネズミの被害に困っていたようで、ネズミの駆除剤や電気で寄せ付けなくするやつ(超音波?)などを使っている家だったので、「最近ネズミが出なくなった」と笑ってもらえたけども…。
      戸締まり、ホント気を付けなくちゃ。
      二度とこんなことがないように><!

  • rie

    さくらちゃんおかえり~★

    これで唯奈さんも安心して寝られますね!

    よかったです!

    • 唯奈

      >rieさん
      ありがとうございますo(*^▽^*)o~♪
      やっといつも通りの生活に戻れました~。
      溜まった仕事の山をどうにかすることを除いてw
      ホントお騒がせしました~。

  • ゾロメのジャック

    お疲れ様でした。
    唯奈さんもくたくたでしょう?
    ゆっくり休んでくださいませ。。

    • 唯奈

      >ゾロメのジャックさん
      ありがとうございますo(*^▽^*)o~♪
      かなりくたくたです^^;
      溜まりまくった仕事の山と格闘してますw
      倒れるのはまだ早いといった感じw

  • ロキ様

    ご無沙汰しちゃいました

    この度は本当にお疲れ様でした☆
    もちろん、櫻ちゃんもね。

    結論:人間は猫に勝てない

    には納得しちゃいました (^ω^)

    とにかく大変な一ヶ月でしたね。
    色々としなければいけないこともあると思いますが、
    ゆっくり疲れを取って下さいね♪

    • 唯奈

      >ロキ様
      ありがとうございます。
      この度は大変お世話になりました。
      感謝です!
      櫻はすっかり普通に生活してます^^
      飼い主は溜まった仕事に追われております…orz
      頑張るぞー♪

      わんちゃんは頭がいいから、猫よりもっと…勝てなそうですw

  • ふぃる

    唯奈さん、いつもありがとうございます^^
    (出遅れました><)

    詳細読ませていただきました!
    一ヶ月って本当はすごく長くて、何もしてない状態では時間が
    過ぎるのも遅く感じるんですよね^^;
    でも、大切な櫻ちゃんのためだからこそ、あっという間に
    感じるんだなって、唯奈さんの櫻ちゃんを大切に思う気持ちに
    改めて感動しました・・・

    櫻ちゃんが戻って来てくれて、皆さんもだと思うのですが
    私も安心しました!!
    事後処理なども、本当にお疲れ様でした><
    今は唯奈さんも無理せず、じっくり元気回復してくださいね^^

    あ、それと、私、あほでした^^;
    今まで肝心なことを書いていなかったのですが、櫻ちゃん、
    めちゃくちゃカワイイです^^*
    ↑たぬきしっぽとか、あり得ないほどかわいすぎです><

    改めまして、どうかこれからもよろしくお願いいたします :munekyun:

    • 唯奈

      >ふぃるさん
      こちらこそいつもありがとうございますm(_ _”m)ペコリ
      櫻はすっかり元通りの生活に戻りました^^
      食欲は倍増してますがw
      あたしは溜まった仕事に追われていましたが少し落ち着いてきました^^
      お気遣いありがとうございますo(*^▽^*)o~♪

      櫻かわいいですか?(ノ´∀`*)
      ありがとうございます~♪
      だんだん長い毛が出てきて、たぬきしっぽとたてがみが復活してきました。
      (´∀`*)ウフフ

      こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _”m)ペコリ

  • きなこ

    はじめまして。
    ネットでウロウロしてたら辿り着きました。
    櫻ちゃん、一か月もお外で過ごせたのですね。
    我が子も12日前に家を飛び出し 未だ帰ってきてません…
    4日前に一度姿を現し 焦った家族が捕獲しようと全速力で追いかけ失敗し、それから見掛けなくなり、また『行方不明』状態で振り出しに戻りました。
    ご飯をおけば野良猫が食べに来て… 追い払っても今や居座っているので帰ってこれるのか…
    ご飯もお水も口にせずの12日間かもと思うと心配です。
    櫻ちゃんは一か月の間ご飯等はどうしてたのでしょうか。
    うちの子もヒョッコリ帰ってきてくれれば良いのですが
    怖い思いをさせたので このまま帰ってこないんじゃ…と不安です。

    櫻ちゃん、のんびり元気に過ごしてくださいm(_ _)m

    • 唯奈

      >きなこさん
      はじめまして^^
      コメント有り難う御座います。
      12日前ですか…それは心配ですね。
      捕まえようとすると本能的に逃げるみたいなので、発見したらそ~っと少しずつ近付いた方がいいと思います。
      野良猫がいるってことは餌場・水場はきっとあるんじゃないかと思います。
      飲まず食わずではないんじゃないかな…。
      人間や他の猫がいないときにそ~っと出てきてゴハンを食べに来るかもしれないので、野良猫に食べられるのは仕方ないと諦めてゴハンを出しておいた方がいいです。
      一度逃げても安定した餌場には必ず戻ってきます。
      櫻は居場所が分かっていたので、ずっとゴハンとお水を置いていました。
      見失ったときもずっとゴハンを出し続けました。
      野良ちゃんずに食べられちゃってあっという間になくなるので安いゴハンにしましたけどね^^;
      家猫は遠くへは行けないらしいですし、うちの子もそうでしたので、もしかしたら「まさかこんなところに…」っていう隙間があるかも。
      ご自宅の周りを探してみて下さい。
      ゴハンとお水と一緒に、猫ちゃんの匂いの付いてるものを出しておくといいです。
      多頭飼いだとちょっと難しいですけどね。

      あまり考えたくないことですが、悲しい状態で発見ということもありますので、ご近所に聞き込みと、保健所などへの連絡はされた方がいいです。
      やはり脱走されてしまったという方の話をたくさん伺いましたが、1~3ヶ月後にひょっこり帰ってくるっていうのは多いみたいです。
      ブログ読ませていただきましたけど、こんなに大事にされてるんですもの、猫ちゃんもおうちに帰りたいと思ってるでしょう。
      車とか他の猫とか犬とか知らない人とか…怖いものがいっぱいでなかなか帰れないんでしょうね。

      一日も早く、元気な姿で戻ってきてくれることをお祈りしてます。
      何かお役に立てることがあればお気軽にメールフォームからメール下さい^^
      (ここには書けないようなこともいろいろありますし…w)

ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト

サイトの歩み

2014年2月27日に6周年を迎えます
5周年まであと…