SSRIとかSNRIとか

Posted on 2008年05月13日 | SSRIとかSNRIとか はコメントを受け付けていません。| Clip to Evernote

抗うつ剤SSRI 実態把握を要望
http://mainichi.jp/select/science/news/20080513k0000m040047000c.html
(↑記事はもうありません)

三環系抗鬱剤より副作用が少なくていいと思うけども、SSRIの副作用で自殺衝動ってのは危険すぎるだろ。と思う。
まぁ自殺衝動ならまだしも、他人に危害を加えたらまずいなと。
だけども。
三環系の酷い副作用盛りだくさんよりも、あたしはSSRIやSNRIをチョイスするよ。
結局のところ、大問題にならない副作用が山程出るのを選ぶか、毎日目立った副作用に苦しめられることはないけど稀に危険な方を選ぶかってことでしょ。
より副作用の少ない薬が開発されない限りは仕方がないよなぁ。

あたしが飲んだ限りでは、SSRIもSNRIも衝動性が増したとは感じなかったんだけどね。
それまで三環系抗鬱剤を多剤投与されてて、酷い便秘と口渇と起立性貧血と…諸々の副作用でうんざりしてたんだけど、SSRIになってからそれらの副作用がぴたりとなくなって喜んだものだ。
性機能障害ってのがどこまでのことをいうのか分からないけど、少なくとも鬱のせいだかWSD(若しくはAセク)なのか性欲はなかったもんでね。
元々ないものがどうなったかってのも分からないんだが。
悪い薬じゃないと思うよ。
危ないのかもしれないけど。
気を付けて処方するべき薬なんだろうけど、現状三環使うかSSRI使うかって選択肢しか見当たらないようなもんだしね。
仕方がないんじゃないだろうか。


この記事は 2008年05月13日火曜日 の 3:56 AM に書きました。 
この記事のフィードはRSS 2.0で購読できます。

« | »

コメントは閉じています。

ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト

サイトの歩み

2014年2月27日に6周年を迎えます
5周年まであと…