寝かせて下さい

Posted on 2009年01月2日 | 10 Comments| Clip to Evernote

実はちょいちょいやることがあって、寝不足でふらふらしてるあたし。
もう寝るぞ。寝るもんね。
とベッドに向かうと、うちの子達が…

このベッドは我々が占拠した!

と言わんばかりにどいてくれない。

お布団は渡さないもんね

お布団は渡さないもんね

櫻はあたしが寝る場所で爆睡している。
どいてくだしゃい。。。
とつんつんしてみたが、動こうとしない。

うっ…。

枕は渡さないもんね

枕は渡さないもんね

雅はあたしの枕の上で熟睡している。
どかしていいでしゅか?
とつんつんしてみたが、動こうとしない。

うっ…。

足下も渡さないもんね

足下も渡さないもんね

聖は布団の足下で丸くなっている。
動いてもらっていいでしゅか?
とつんつんしてみたが、動こうとしない。

うっ…。

隣もだめだかんね

隣もだめだかんね

碧は隣の場所でぐっすり寝ている。
お隣あけてもらっていいでしゅか?
とつんつんしてみたが、動こうとしない。

(´;ω;`)ウッ…

気持ちよさそうに寝ている猫を無理矢理どかして寝るか、
それとも布団に足だけ突っ込んで、ベッドの隅で猫のように丸くなって寝るか…。
悩むところだ。

………。

悩んだ末にブログを書いてしまった。
これから雅をずりずりっと横に寄せて、
櫻を抱いて、聖を上手によけながら…
寝ることにしよう。

(つ∀-)オヤスミー


猫があなたを殺そうとしている – お宅の猫ちゃんは大丈夫?

Posted on 2008年11月14日 | 猫があなたを殺そうとしている – お宅の猫ちゃんは大丈夫? はコメントを受け付けていません。| Clip to Evernote

もの凄くこのブログのコンテンツとは関係ないけど、
強烈にツボなページを見つけた。

How to Tell if Your Cat is Plotting to Kill You

翻訳は「ネコがあなたを殺そうとしているサイン – GIGAZINE」を見て下さい。

可愛くてたまらない愛猫の行動は、実は飼い主を殺そうとしているものだった!
というネタサイト。

猫用トイレの砂を必要以上に掘るのは、遺体を埋めるための練習をしているらしいょ。
その遺体はお前さ。ってか。

動物の死体を持ってくるのは、プレゼントじゃなくて警告らしいょ。
次はお前の番だ。ってか。

電気機器の上で寝るのは、外部との通信手段を絶とうとしているらしいょ。
逃がさないぜ。ふふふ…ってか。

寝ている時、人の顔を前足でイタズラしているのは、口をふさいで窒息死させようとしているらしいょ。
そんな小さいおててじゃ窒息はしないけどな。

どうしよう!
うちの子達、みんなあたしを殺そうとしているよ!w

警察なんて怖くないぜ。へへ~ん
警察なんて怖くないぜ。へへ~ん。


櫻もすっかりお年頃

Posted on 2008年07月23日 | 櫻もすっかりお年頃 はコメントを受け付けていません。| Clip to Evernote

最近すっかりお年頃になってあちこちにスプレーしまくっている櫻…。
これは一刻も早く避妊手術しなくては!ですよ。

櫻は子猫の時に瀕死の状態で拉致保護して、ホントに今にも死にそうだったから、動物病院に連れて行って、ずっと付ききり状態で看病したんだったねぇ。
あんな手のひらサイズだった子猫が立派に大きくなって…ママ嬉しいよ。
大きくといっても、櫻はとっても小さいんだけど。
身長の割に体重がありすぎて、かなりおでぶさんだけど、まるで子猫のようなサイズ。
頭なんてうちで一番小さかった雅より小さいの。
お腹は随分大きいんだが…( = =)トオイメ

櫻を拾ってきたときは、ホント病院漬けだった。
酷くこじらせた風邪のためにシャンプーできなくて、ハジラミとノミとゴミと汚れの塊状態で、ケージに隔離してしばらく過ごしたっけ。
動物病院で衰弱してる子用の缶詰もらって、せっせと指から食べさせたっけ。
虫下し、何度もやってもなかなか全部駆除できなくて、ホント苦労したっけ。
うちの猫たちが代々お世話になってる動物病院は、小金井にある「動物愛護病院」なんだけど、ホントよくしてもらったよ。
動物愛護病院は年中無休で、救急も受け付けてくれる素敵な病院なんだ。
曜日によっている獣医さんが違って、長年お世話になっているとよく先生が替わってるなぁという印象も受けるんだけども、どの先生もとても親切で感じがいい。
碧の亡き父「藍」が腎不全になったときには、腕はたいしたことないんだなぁ…としみじみ思ったけど、親身になってくれるし、どの先生もとってもいい人だと思う。
腕がいいと言えばテレビでも有名な野村獣医科(東京都中野区)を超えるところはないなと思うし、本当ならうちの子達も野村先生に診てもらいたいところだけど、なにせあそこは遠かったー。
緊急事態の時こそ腕のいい信頼できる獣医さんに診てもらいたいけど、緊急だから遠くまで連れて行ってる場合じゃないんだよね。
碧の亡き母「愛」が突然吐血したときも、一刻を争う事態だったから、何時間もかけて野村先生のところにはいけなかった。
藍の腎不全のときは、動物愛護病院に連れて行って、診てもらう先生によって「慢性」と言われたり「急性」と言われたりして、対処法全然違うじゃない!と不安になって、もう野村先生に診てもらうしかないって連れて行ったんだよね。
結局もう助からないことだけは正しくて、この状態で遠くまで通院も無理だからって、うちの近くで信頼できる病院を教えてくれたんだ。
野村先生は飼い主の心のケアまでしてくれる、本当にいい先生で、腕も知識も超一流だし、本当に素晴らしい獣医さんだと思うよ。
まぁ、ぼったくりに近い程高いけどね;

すっかり思い出話になっちゃったけど、櫻の避妊手術。
もうホント避妊しないと家中が大変なことになってるので、子供を産ませられないのは残念だけど…手術に連れて行こうと思うんだけど。
さて、どこの病院にしようか…。
それが悩むところ。
避妊手術の料金って病院によって違うし。
避妊手術くらいで失敗ってことはまずないだろうし。
でも昔大和(神奈川県)で酷いヤブに出会って、避妊手術をした♀のお腹がむにょーっと垂れて帰ってきたり、去勢した♂はジグザグの酷い縫い目で可哀想な見た目になって帰ってきたなんて経験もあるし…。
下手な病院には任せられないけど、金額は安い方が嬉しい(;´▽`A“
あぁ、勿論連れて行くのに近い方がいい…。
そんな訳で最近評判のいい動物病院を探してるわけですが。
Pet@QLifeという口コミ動物病院検索サイトがあるんですね!
これは便利!
待ってたんだよ。こういうサイト。
以前から動物病院の口コミサイトは小規模なものがあったけど、投稿数の少なさとか、情報の古さなんかで活用できなかったんだ。
Pet@QLifeは場所や動物の種類から検索もできるし便利だし、情報の鮮度も数も素晴らしい☆
ペットオーナーは是非動物病院情報をシェアしましょう♪
絶対役に立つときが来るから!

「jいきもの写真館」で記事をチェック!


猫に真珠

Posted on 2008年06月30日 | 猫に真珠 はコメントを受け付けていません。| Clip to Evernote

[ねこ] ブログ村キーワード

もうすく櫻が1歳の誕生日を迎える。
今まで他の子達には誕生日とだからといって特に何もしてこなかったけど、最近ふと思いついてしまった。

日本ではあまり馴染みがないかもしれないけど、子供の誕生日に一粒ずつパールを送る習慣があるじゃない?
ちょっとそれを真似したいかなって。
櫻はうちで初めての黒猫(完全に黒ではないけど)だから、白い真珠がよく似合うだろうなって思って。
鈴の付いてる首輪を買って、鈴はうるさいから取っちゃって、チャームに加工してもらったパールを一粒つけてみたらどうかしら。
楽天で調べてみると本真珠一粒っていう買い方ができるんだ。
まぁネックレスで買っちゃって、糸を切って一粒ずつに自分で加工してもいいんだけどね。
櫻に真珠似合うだろうなぁ…。

で、そんなことをしたくてうずうずしてるんだけど、うちの子にはそもそも首輪を付けてないのね。
一番最初、長女の聖を飼い始めたときは首輪付けてたの。
でもずっと付けてたら首輪の部分だけ分け目みたいになって、くるっと毛が生えなくなっちゃって、もしかして首輪ってずっとこすれてるから皮毛に良くないのかしら?とか思ってね。
もしかして、猫にとっては邪魔だし、肩凝るし、痒いし…みたいな邪魔な存在かも?!とか思ったら、首輪しない方がいいかなーって。
それで首輪は外しちゃったんだよね。
碧とか、父親の藍に至っては長毛で首輪を付けても埋もれちゃって目立たなくて、全然可愛くなかったし。
もう何年もずっと首輪は使ってなかったの。
でも櫻を拾っちゃって、ちょうどふわふわの中毛で、黒くて、首輪付けたらちょっと埋まるだろうけど、チャームとか付いてたらきっと可愛いだろうなって見た目で、また付けたくなっちゃったんだよね。

猫の本を読んでいたら、猫にとって鈴はいい迷惑だろうって書いてあったんだ。
猫は人間より耳がいいしね、四六時中動く度にチリチリ大きな音がしてたら、猫にとっては苦痛なんだって。
それはそうだろうと思うよ。
あたしだって鈴をぶら下げて生活したくないもの。
だけどいつもネックレスとかは付けてるかな。
人間にとってはあんまり邪魔な重さのものじゃないけど、猫にとって首輪の重さってどうなんだろう?
重いなー。肩凝るなー。っていう重さなのかなぁ?
それとも慣れてしまえばそんなに気にならないかしら?
こればっかりは猫に聞いてみないとわからないけど、犬も猫も首輪くらいは付けてる子多いしね。
あたしの心配しすぎなんじゃないかしら。とか。

そんなこんなで真珠を買いたいー。でもどうしようー。と迷っている最近。
豚に真珠ならぬ、猫に真珠。
値打ちの分からない者に高価なものを与えること。まったく無駄・無意味なことのたとえですが;
まー、飼い主の自己満足だしね?所詮w


真珠の卸屋さんとか

宇和島井上真珠店とか
安くて良質の真珠を販売してるから気になってるんだ。
買っちゃおうかなぁ…。


猫踏んじゃった

Posted on 2008年06月6日 | 猫踏んじゃった はコメントを受け付けていません。| Clip to Evernote

あーつーいー…

ということで猫は涼しい階段へ避難中。
あたしは暑さでぼーっとしながら2階のパソルームから1階へ降りようと…
ふと階段を1段下りたとき、左足にふにゃっとしたものが。
やっばーい!
誰かいた!

そこには焦げ茶の階段に保護色しちゃってる黒い櫻が寝ておりました(;´▽`A“
櫻の瞬発力のおかげで大惨事にならずにすんだけど。
多分結構痛かったはず。

ごめん。櫻(><;)
今度から気を付けるから許して~;

とか。何度も言ってる気がする;
そうなの。櫻は何度も踏まれたり蹴られたりしてるの。
主に夜とか暗いところでね。
でも真っ昼間に踏んじゃったのは初めてだ。
黒いって危険。

「jいきもの写真館」で記事をチェック!


ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト

サイトの歩み

2014年2月27日に6周年を迎えます
5周年まであと…