続・迷子猫捜索状況(未解決)

Posted on 2009年07月17日 | 14 Comments| Clip to Evernote

末っ子の猫が行方不明になった事件の捜索状況報告2です。
櫻っぽい猫がいる…と思っていたらやっぱり櫻でした!

16日早朝、同じ場所で櫻っぽいしっぽが見えたので
ヒモにネズミが付いてるおもちゃで釣ったら櫻が釣れました。
でもかなり脅えていて、出てこようとはしません。
そうこうしているうちにそのお宅の奥様が雨戸を開け始めたので
早朝に失礼ながら声をかけさせて頂いて、
ことの次第を説明して、裏門の中に入って捕獲する許可をいただけました。

→ 続きを読む


迷子猫捜索状況

Posted on 2009年07月15日 | 7 Comments| Clip to Evernote

櫻(さくら)別アングルで

うちの末っ子の櫻(さくら)が行方不明になってから9日が経過しました。
沢山の方にご協力頂いていますが、未だ戻っていません。
目撃情報もありません><;

引き続き皆様のご協力をお願い致します。
状況報告は以下に。

→ 続きを読む


迷子猫を探しています【解決済み】

Posted on 2009年07月13日 | 41 Comments| Clip to Evernote

櫻(さくら)2歳メス

7月6日午後1時~4時頃に、不注意でちゃんと閉まっていなかったドアから猫が脱走しました。
あちこち歩き回って探しましたが見つかりません。
似ている猫を見かけたなど、どんな些細なことでもいいので、何か情報がありましたらご連絡下さい。

→ 続きを読む


人気のあるおもちゃは…

Posted on 2009年01月12日 | 9 Comments| Clip to Evernote

うちの猫たちのお気に入りだったおもちゃが
ついにボロボロになってしまったので、新しいおもちゃを買ってきた。

ネズミさんのついてるやつと、
もふもふのボールのやつと、
もふもふしたヒモがついてるやつ。
の3本セットで売ってたので、それを購入。

棒の先端におもちゃのついたヒモが付いてるタイプ。
ヒモは手元にくるくるっと巻いて、伸ばさない状態でも遊べる。


もふもふしたボールのおもちゃ

もふもふしたボールのおもちゃ


もふもふした、ウサギっぽいボールは、どうやら癒し系らしい。
抱え込んでペロペロなめたりしていた。
ぬいぐるみ状態?
このボールだけヒモじゃなくてゴムで繋がっている。
なんとなくお気に入りっぽかったから壁につるしておいた。
(櫻用ダイエットマシーンと呼ぶw)


ネズミさんのついてるおもちゃ

ネズミさんのついてるおもちゃ


一番反応がよかったのがネズミさんのついてるおもちゃ。
(写真ではよく分からないけどね)
トロに捕まると1分以内に破壊されるので、紐は伸ばせない。
くわえたら最後、絶対放さないんだ。
聖も噛み砕こうとするので危険。
雅と碧は物を大事にする子だから大丈夫w
櫻もちょっと興奮するけど、破壊はしないかな。

棒がついていないネズミさんが一番みんなの人気なんだけど、
それは即破壊されるし、食べちゃったりするから危険なんだ。
一人遊びはさせられないけど、棒付きのネズミさんで我慢してくれ。
遊び終わったら猫の手の届かないところにしまわないと…。

もふもふしたヒモがついたおもちゃは、まるっきり人気がなかった。
残念(´・ω・`)

聖も雅も碧も高齢だし、あんまり遊ばないんだけど、
トロはまだまだ若い。
櫻はまだ子供って雰囲気。
動く物には反射的に手(前足)を出してしまうようだ。
ダイエットが必要な2匹には頑張って遊んでもらおう。


うちの猫が飼い主を殺そうとしている

Posted on 2009年01月3日 | 5 Comments| Clip to Evernote

以前紹介したネタ記事「猫があなたを殺そうとしている」というのがあったけども。
それをちょっと頭の片隅に思い出してもらおう。

初夢はよく覚えてなかったけど、とりあえずうなされて目覚めた。
何かもの凄く苦しい夢だった。

うーん…うーん…とうなされて、重いまぶたを開けると
本当に息が苦しかった。

そのわけは…

体長はちっこくて(トロの半分くらい)、ミクロ猫になる筈だった櫻が、
あたしの首の上に乗って寝ていたのだ。

ちっこい猫なら…と思うだろうが、実はこの子4キロ超
もうちょっとで米袋っつー重さがあるのだ。
超肥満児…;

つまりあたしは米袋に首を絞められながら寝ていたという訳だ。

チ、チヌ…;

しかも…。
碧が隣で、そのふさふさと優雅なしっぽをあたしの顔の上に投げ出していた。
ちょうど鼻と口をふさぐ形で…orz

おまいらは…ママンを殺す気でつか==;

ストーブが2時間で勝手に消えるから、部屋が冷え切って寒い。
だから猫たちは布団に集まる。
それはいいのだけどね?

猫は自分の体重以上の猫が上に乗っても苦しくないようだけどもね?
ママンは人間なのでおまいらごときの重さでも苦しいのだよ。
ゴハンをくれる人のことはもうちょっと大事に扱ってくれまいか。。。

息苦しい原因の2匹をぽいぽいっとどかして、しばし説教。

櫻は起こされたことが気に入らない様子で大あくびをして、毛繕いを始めた。
碧はあくびしながら何か「ほがほが」言っている。(抗議しているに違いない)

ど、どうしよう!
やっぱりうちの子もあたしを殺そうとしているYO!

こうして新年早々うちの福猫たちはネタを提供してくれたのだった。
(二日連続猫の記事になってしまった;)


ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト

サイトの歩み

2014年2月27日に6周年を迎えます
5周年まであと…