病的溺愛シンドローム > WordPress > プラグイン > リンク > Broken links RemoverでBad Linksを削除

Broken links RemoverでBad Linksを削除

Posted on 2009年03月13日 | 9 Comments| Clip to Evernote

リンク切れを診断して通知してくれるプラグインを探していたら
Broken links RemoverというWordPressプラグインを発見した。
英語の説明はイマイチ分からなかったのだけど、
なんとなくリンク切れをチェックしてくれそうなのでインストール。

手順は通常のクリック、クリックでインストール。
有効化して完了。
設定は「設定」→「Broken links Remover」から。


Broken Links Remover設定画面。クリックで拡大。

Broken Links Remover設定画面。クリックで拡大。

設定項目は

  • 何日ごとにチェックするか
  • Bad linkを非表示
  • 非表示にするHTTPステータスとリンクを入力
  • HTTPステータスとの繋がりを完全に無視(?)
  • リンク切れの画像を非表示
  • タイムアウトの設定
  • Timedout linksのログ
  • Timedout linksを非表示
  • 301リダイレクトを非表示
  • 302リダイレクトを非表示

という感じ。
機械翻訳に活躍してもらってるから何か違うかもしれない。
で、設定したら「ツール」→「Bad Links」でチェックする。


Bad Linksチェック画面。クリックで拡大。

Bad Linksチェック画面。クリックで拡大。

出る出る。大量。
ステータスを見ると301リダイレクトが沢山検出されている。
別にリダイレクトでもいいので、
301リダイレクトを非表示にチェックを入れてみたら、
チェック画面に非表示なんじゃなくて、記事のリンクを非表示だった。
いぁいぁいぁ、それは困るんで~;

404になってるリンクはまずいので、問題の記事を確認したけど、
画面に報告されているURLのリンクはない。
念のためソースから検索しても出てこなかった。
どういうこと?
その記事に貼ってあるリンク先に飛ぶと、問題のリンクを発見。
人様のブログまでチェックしてんじゃねぇよ==;
しかもデッドリンクじゃないし。
普通に表示されるし。

っていうか、この「削除」ボタンを押したら、投稿自体が削除されてしまうのか
リンクが削除されるのか、チェック画面から削除されるのかが気になる。
試してみる勇気はなかった…( = =) トオイメ

というわけで、Broken links Removerは使えないと判断。
アンインストールした。

違うんだ、あたしがやりたかったのは、昨日紹介したBroken Link Checker
もっと精度のいいプラグインを入れたかっただけなんだ。
何もリダイレクトとかまでBad Linkと決めつけたかったんじゃないんだ。
くっ…。


この記事は 2009年03月13日金曜日 の 12:22 AM に書きました。 
この記事のフィードはRSS 2.0で購読できます。

« | »

9 Comments for this entry

  • 国際結婚SE

    難しいですよね。リンク切れの判断は。
    人間なら何気なく行ってますけど・・・
    SEの立場で仕様を考えると、単に反応が無いだけじゃ、サーバーやネットワークに障害が起きてるとか、たまたま通信回線が混雑していて遅延したとか有りえるから、1回の無反応でリンク切れと判断していいのか恐いし。
    HTTPエラーで400番台が返って来てくれれば簡単なんですけどね。

  • 唯奈

    >国際結婚SEさん
    (・_・D フムフム
    やっぱりリンク切れのチェックは難しいんですね。
    確実なのは手動なんですね。
    でもそれは絶対忘れ去るし…( = =) トオイメ

  • cyah

    本編と関係のない話で恐縮ですが、GFCに足跡がつかなくなりました。(原因は概ね分かるのですが。ちょっとこちらの方で「やっちゃった」のが原因です。)
    再度Sine inすれば復活するかと思ったのですが、持っているGmailのアカ片っ端から試したのですがダメでした。(アカウント情報で、ウエブマスターツールが使えるようになっているアカがあったので、多分それで登録しているものと思われますが。)
    この場合、再度Joinし直した方が早いでしょうか?(笑)

    • 唯奈

      >cyahさん
      アカウントいっぱいお持ちなんですねw
      足跡がつかない現象はちょっと分からないんですけど、重複JoinもOKですよ。
      使いやすいように使ってくださいませ。

  • cyokobo2

    わたくしなどは、言葉の壁どころか
    理解の壁にぶつかって下ります(爆、その後…( = =) トオイメ

    • 唯奈

      >cyokobo2さん
      理解の壁もあります。うんうん==;
      なんか関係ないプラグインを入れたり消したりして疲れました^^;
      それもネタになると思いつつ記事書いてないっていう・・・;
      明日こそは・・・;

  • Cat-sushi

    Broken links Removerって名前自体が荒っぽいですね。
    Checkerが粗相するからって理由ではもっと酷い粗相をしそうな子は雇えないですね。
    レスポンス来ないときには来ないので、タイムアウト60とか120とかじゃなくて、3日連続でダメだったら検知とかがいいですね。
    でもって、検知したら訂正線とか削除じゃなくてオーナーに通知で良い。
    無料サービスでもありそうだけどどうなんでしょ。

    • 唯奈

      >Cat-sushiさん
      確かに荒っぽいですね。
      Broken Link Checkerの設定で訂正線とか何も表示しないようにも出来ます。
      ただダッシュボードで通知されるだけで。
      あ、そうか。そうですね。
      通知されるだけでいいですね。
      気付きませんでした(;´▽`A“
      設定変更しよう…。ありがとうございます。

  • Cat-sushi

    > cyahさん。
    すみませんオーナーの頭越しに。

    何をするとあしあとが残らなくなっちゃうんですか?
    自分も気をつけたいので差し支えなければ。

ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト

サイトの歩み

2014年2月27日に6周年を迎えます
5周年まであと…