予約投稿を活用する

Posted on 2008年09月19日 | 予約投稿を活用する はコメントを受け付けていません。| Clip to Evernote

「記事が沢山書ける日はいっぱい思いつくけど、毎日は書けない」

という悩みを持っているブロガーに、

「一日に何度も更新するよりも、毎日更新した方がいいから、書こうと思った記事をメモ帳などにとっておいて、翌日、翌々日とアップしていった方がいい」

とアドバイスしているのを見た。

いやー、それは面倒でしょう。
確かに毎日更新が理想だし、一日に5回更新して5日休むより、毎日投稿されている方がいいと思うんだけど、
ブログにはもっと便利な機能があるではないか。

予約投稿

投稿日時を次の日にしておけばいい。
勿論過去にもできるけど、書かなかった日の穴埋めはしなくていいと思う。
多くのping送信先がブログに設定されているだろうが、古い日時のpingは受け付けてもらえない。
送信はされても新着に載ることはない。
更新頻度がちょっと…と後悔しても、それはこれから上げていけばいいので、過去の記事として投稿する必要はないと思う。
未来の日時にして予約投稿すれば、予約された日時にpingも送信されるので便利。

WordPressで予約投稿をするには


保存・公開ボタンのちょっと上の「編集」をクリックすると


日時を編集できる。
(お使いのWPのバージョンや環境、日本語化状況によって画面は異なります)

簡単♪

メモ帳に書きためておくよりオススメです。

あまり「毎日更新にしなきゃ…」と思うのもプレッシャーになって楽しくないし、
楽しくないと続かないので、そんなにきっちりこだわる事じゃないと思うけど、
「とにかくブログ書きたい病」になったときは使ってみるといいかも。


この記事は 2008年09月19日金曜日 の 1:45 AM に書きました。 
この記事のフィードはRSS 2.0で購読できます。

« | »

コメントは閉じています。

ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト

サイトの歩み

2014年2月27日に6周年を迎えます
5周年まであと…