病的溺愛シンドローム > web制作あれこれ > サイト作成コラム > SEOにおいてmetaの必要性を認識した

SEOにおいてmetaの必要性を認識した

Posted on 2008年12月11日 | 6 Comments| Clip to Evernote

ちょっと前にSEOに効果のありそうなWordPressのプラグインを試してみたり、
なにやらごにょごにょブログをいじっていた。
All in One SEO Pack は結局HeadSpace2を使いこなせば必要ないかな
とか思って削除したりとか、HeadSpace2の機能も把握していなかったので
せっかく入れているのだから使いこなそうと頑張ってみたりとかした。

結果的にこのブログに加えられた変更は、
各記事にdescriptionとkeywordsを加えたことくらいだ。

ブログのトップページなどの一覧表示では、
ブログのヘッダに表示されている説明がdescriptionとなっているのだが、
それぞれの記事ページにもdescriptionとkeywordsを個別に入力するように
HeadSpace2 を使って設定したのだ。

検索エンジンから見ても、descriptionに書いた文章が表示されるわけでもなく、
metaタグって実はあんまり意味無いんじゃ…と思っていた。

が。

この変更を加えてからサーチエンジンからのアクセス数が明らかに増えた。

また、検索フレーズを見ると、大体が3ページ目以内に表示されていた。
まぁ、10ページ目とかに表示されていても誰も見ないだろうから、
アクセス解析で表示される検索フレーズで上位表示されているのは当然なのだが。

変化があったのは検索フレーズ自体にも見られて、
以前は「どうしてその単語で辿り着いたの?」というものが多かったのだが、
最近ではおおよそ的はずれなものはなくなった。
だからと言って狙ったキーワードで上位表示されるようになった訳ではないのだが、
メインコンテンツまたはサブコンテンツとして記事にしているものがヒットしているのだから、対策としては成果があったと言える。

考えてみればあまりにも基本的なことを今まですっ飛ばして来たんだなと思う。
現段階では全体的なアクセス数はそれほど伸びていないのだが、
サーチエンジンに好かれるようになれば、まずは手応えアリといったところか。


この記事は 2008年12月11日木曜日 の 9:30 AM に書きました。 
この記事のフィードはRSS 2.0で購読できます。

« | »

6 Comments for this entry

  • Keiさん

    うわー、何かもう全然分かんない(;´∀`)
    俺も前にHTMLを直接編集してmetaタグ入れた記憶があるけど、何で入れたのか全く覚えてないorz

  • 唯奈

    >Keiさん
    (´▽`*)アハハ
    何をどうやったのか覚えてないことってありますよねぇ。
    あたしもしょっちゅう(;´▽`A“

  • ☆ラフ★

    こんにちは。あし@

  • 唯奈

    >☆ラフ★さん
    (*^-^*)/こんばんは~♪

  • AquaSunネットサービスブログ

    metaタグって大事ですよね!?
    アクセスアップには欠かせない対策の1つですね。
    @あしに参加したときの効果も驚きましたが、
    それほどとは・・・。
    いつも参考にさせて頂いています♪
    応援P!

  • 唯奈

    >AquaSunネットサービスブログさん
    そうですよねぇ。基本ですよねぇ。
    頭では分かっていたんだけど、検索画面にdescriptionが出てこないもんだから、実はどうでもいいんじゃ…なんて思ってました。
    どうでもよくないということがよく分かりました…。
    応援有り難う御座いますo(*^▽^*)o~♪

ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト

サイトの歩み

2014年2月27日に6周年を迎えます
5周年まであと…