病的溺愛シンドローム > web制作あれこれ > サイト作成コラム > リンクジュースをケチらないで発リンクしよう

リンクジュースをケチらないで発リンクしよう

Posted on 2009年03月19日 | 8 Comments| Clip to Evernote

よく外部リンクを貼ることでリンクジュースが流れるのが嫌だとか
リンクを貼っちゃいけないんじゃないかな、とか
消極的な理由で発リンクしないって話を耳にするけど、
発リンクは双方にとって有益なものだと思う。

外部向けリンクを張るべき5つの理由 | Web担当者Forum」という
素晴らしい記事を見つけた。
まったくその通りだと思うし、他に付け加えることも思いつかないので
とりあえず内容はリンク先に飛んでもらうとして、ほんの少しだけ引用させてもらうと

品質の低いサイトはジャンクサイトへにリンクしている傾向がはるかに強く見られるのに対し、優れたサイトは他の優れたサイトにリンクを張っているのが普通だ。検索エンジンは、このような信頼と価値で結ばれた複雑なネットワークをアルゴリズムによって明らかにし、より優れた検索結果を表示するのに活用しているのかもしれない。

有益なサイトは有益なサイトにリンクされているだけじゃなく、
有益なサイトは有益なサイトにリンクしている
ってこと。
だからリンクジュース渡したくないとかケチなこと言ってないで
有益なサイトにはどんどん発リンクしようよ。と思う。


そういうことを考えると、
「リンク禁止」とか「リンクは許可制」とかいうサイトって
イミワカラナイ…と思うんだけど。
検索に拾って欲しくもないし、ソーシャルブックマークも迷惑ってことかい?
と聞きたくなる。
いぁ、リンク許可制サイトに喧嘩を売るつもりはないけど。
webは繋がってなんぼ だと思うんだよね。あたしは。

まぁ、大抵のサイトはリンクを貼ってもらえるのって嬉しいと思うし
リンクジュースはため込まないで発リンクしていくのが
リンクする方もされる方もいいんじゃないかな。


この記事は 2009年03月19日木曜日 の 12:20 AM に書きました。 
この記事のフィードはRSS 2.0で購読できます。

« | »

8 Comments for this entry

  • りえ

    こんにちは。はじめてコメントさせて頂きます。
    WP使っているので参考にさせてもらってます。
    私も疑問に思います。
    リンク禁止なら、WEB上に公開しなければいいと思ってしまいます。
    クローラーをブロックするとか・・・すればいいのにとか
    思ってしまいます。

    • 唯奈

      >りえさん
      (*^-^*)/こんばんは~♪
      コメント有り難う御座います。
      webに公開しているものは、厳密にはリンク禁止にできませんよね。
      何か事情があってのことだとは思いますけどねぇ。

  • AquaSunネットサービス

    リンク元が質の低いおかしなサイトが多い場合、リンク先のサイトの評価下がるという話も聞いたことがあるのですが・・・。
    ほんとかどうかは怪しいですが^^;
    そういった情報も影響しているのかもしれませんね。

    • 唯奈

      >AquaSunネットサービスさん
      悪意を持ってよろしくないサイトからリンクを貼る攻撃をする人もいるようですが
      そのような攻撃は意味をなさないらしいですよ。
      Yahooは知りませんがw

  • cyah

    ここのところBloggerと格闘しているのですが、Googleの取説(?)によると、PRを上げるには自分より上位のサイトにリンクしてもらうのが、一つの手だと言うことでした。

    話は変わりますがリンク禁止にしているのは、以前唯奈さんがぶち当たった、ワードサラダみたいな被害にあったのが原因かも知れませんよ。

    • 唯奈

      >cyahさん
      PRの高いサイトからの被リンクはPRを上げるのに役立ちますね。
      サイドバーからのリンクだとあまり効果はないかもしれませんが。

      ワードサラダとかそういうことする人は、リンク先のポリシーなんて見てないでしょうから
      おそらくリンク禁止にしてもそういう被害は防げないと思います。。。

  • Cat-sushi

    Pay Forwardですな。

    >「リンク禁止」とか「リンクは許可制」とかいうサイトって
    > イミワカラナイ…と思うんだけど。

    PageRank的にもそうだけど、
    それ以前に、自から衆目にさらしておいて、
    「私の言う順番で見てね」
    ってのがイミフ。

    • 唯奈

      >Cat-sushiさん
      うんうん。次へ渡そう、ですね。

      「私の言う順番で見てね」は無理ですねぇ。
      ビジターをコントロールしようとするより
      ビジターが心地よく流れていけるようにした方がいいと思います。

ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト

サイトの歩み

2014年2月27日に6周年を迎えます
5周年まであと…