病的溺愛シンドローム > web制作あれこれ > お役立ちツール > 様々な角度からブログの利用状況を見る

様々な角度からブログの利用状況を見る

Posted on 2008年12月16日 | 様々な角度からブログの利用状況を見る はコメントを受け付けていません。| Clip to Evernote

このブログは「無料アクセス解析 with 位置情報 なかのひと」という
ちょっと変わったアクセス解析サービスを利用している。
どんな組織からアクセスがあったかという、ちょっと不思議な解析ができる。
ブラウザの利用率やOSのシェアも分かる。
そしてアクセスしているユーザーの年代と性別という2種類の属性を推測することもできちゃったりする。

このブログではサイドバーに貼り付けているので、携帯からのアクセスは解析できない。
ついでに、サイドバーが正常に表示されないブラウザの方も解析できない。

忘れた頃にふと解析結果を見てみると、実に様々な組織からアクセスされていることが分かって面白い。
何に役立つんだ?とかいうことは突っ込まないでもらいたい。

Firefoxをこよなく愛するあたしとしては非常に残念なことに、
このブログの読者は70%くらいがIEユーザーだ。
それでも解析結果には
「このサイトの閲覧者は、Internet Explorerを利用している人の割合がやや低めです。」
と表示されるくらいなので、ネット上のIEシェアはもの凄く高いのだろう。
あたしには良さがいまいち理解できなかったChromeのユーザーも4%近くいる。
Firefoxは22%ちょっとと、寂しい結果となった。

気になるブラウザのバージョンだが、
自動でアップデートできるFirefoxユーザーの14%近くが、未だFirefox 2を利用している。
IEでは43%くらいがInternet Explorer 6を利用している。
これは大変頭が痛い数字で、このブログはFirefox 3もしくはIE7以上でしか、意図した表示をしない。

OSシェアでは、93%がWindowsで、7%近くがMacintoshだ。
Macでどのように表示されているかは、実はあたしは確認していないので分からない。
様々な表示崩れを起こすWindows Vistaの利用率が20%を超えているのも驚きだ。
これはやはりうちにもVistaを導入したマシンが必要だろう。
実際仕事でもクライアントのVista率が高く、いろいろ不便なこともある。
最新のOS、最新のブラウザで正常動作できることがweb屋の常識だと思うし、
レイアウト崩れてないかな?ドキドキ…
という不安要素は取り除かなくては…。
こんなアクセス数の少ないブログでもこの統計というのは、恐怖すら感じる。

さて、このブログに訪れている人の属性はどんな感じなのか。
性別推計はデータ不足で測定できない状態なのだが、
年齢推計が出ていたので貼ってみる。

このブログ利用者の年齢分布

このブログ利用者の年齢分布

あたしの予想とは微妙に違っていたが、まぁ大体こんなものか。
アクセス元の動向から推測しているらしいので、
この結果が当てになるかどうかは不明だが、1つの参考にはなった。
今後何か企画をやろうと思ったときには30代をターゲットに絞ってみようか。

ちなみにブラウザやOSのシェアなどは、Google Analyticsで見ると若干違う結果になっている。
Google Analyticsはサイドバーが表示されない環境でも解析できるので、
Google Analyticsの方がより正しい結果が出ているだろう。
それにしても大幅な違いはなく、
Win&IE最強・ブラウザのバージョンが最新なのは半数程度
というのに変わりはない。

もう1つ面白い解析を。
BROWSIZE.ORG」というブラウザの表示領域のサイズを測定する解析がある。
デスクトップのサイズが大きくても、全ての人が全画面で閲覧しているわけではない。
せっかく800*600に対応したサイトを作ったとしても、
実際には800*600の人が小さいウィンドウサイズで閲覧していたりするから、
横スクロールバーが表示されていたりする訳だ。
最近ではワイドモニタが増えて、画面サイズはどんどん大きくなっているようだ。
Google Analyticsで見ても、800*600のサイズの人は殆どいなくなったのもあって、
このブログは800*600に対応させようとしていないのだが、
あたしが想定している画面サイズの人でも、ウィンドウのサイズがどのくらいなのかは分からない。
あたし自身webを全画面で見ることは殆どないので、
全画面を想定してサイト制作するのは何かが違うと感じる。
BROWSIZE.ORG」では実際の表示領域サイズを測ることができるので、
横スクロールバーが表示されている確率を知ることができる。

とても画期的で素晴らしいサービスだと思うのだが、
残念ながらこのブログではログの記録がイマイチで、
実際のPVの1/3以下しか記録されていない。
それでも参考にはなるので、これもサイドバーに貼り付けている。

困ったことに、14%の人が横スクロールバーが表示されているらしい。
そして、あと100px縮めても全ての人の横スクロールバーを消すことはできないようだ。
現在の幅が870pxなので、770pxにしても横スクロールバーが出るということだ。
そんなに幅を縮めてしまうと、逆に文字が読みにくくなることを考慮して、
14%の人には申し訳ないが、我慢してスクロールしてもらおうと思う。
しかし読みやすい1行の長さというのは、かなり人それぞれで違いがあるらしい。
結局のところこの横幅の決定はあたしの主観でしかない。

大分長くなったが、解析というのは(役に立つかどうかは別として)面白い。
あなたのブログでも利用状況を調べてみると面白いかもしれない。


この記事は 2008年12月16日火曜日 の 3:37 AM に書きました。 
この記事のフィードはRSS 2.0で購読できます。

« | »

12 Comments for this entry

  • さん

    うぁ~年齢分布見るのつらい。。。
    なかのひとは使ってみようと思っていて、まだ手を出していません。
    でもおもしろそうですね。
    個々のアクセスログごとに年齢とか地域とか解析できるんですか?
    だとしたらやばいなぁ。

    • 唯奈

      >さんさん
      個々のアクセスごとには出ませんよ。
      累計数千人のアクセスがあった場合に推定の統計が見られるようになるようです。
      精度の方は知りませんがw

  • ろぷ

     年齢分布は、すくなくとも僕にはあたってます(笑)。ドンピシャです。

     ブログの横幅は本文500ピクセル、サイドバー200ピクセルがいちばんストレスが少ないそうですよ。たしかYahoo!とかOCNのトップページもそんな感じだったと記憶しております。
     こちらでしたら右端のサイドバーをカットしたらちょうどいい長さだと思いますけどねぇ。いやまぁサイドバーは趣味の領域だから「見たいひとだけ見ればいい」って考えもアリだと思いますが。

     解析はとても勉強になりました。
     その解析は、ブラウザの文字サイズの設定とかも調べられませんかね?
     僕はいまそっちが気になってるんです。文字サイズをポイント数で固定されて、しかもしれが12とかだと、僕の環境では豆文字になって読めないんですよね。多くのブログをまわってると「もうココは読まないでいいや」とか思っちゃいます。ちなみにこちらの文字はギリギリ許容範囲の大きさです。

    • 唯奈

      >ろぷさん
      年齢、ドンピシャでしたか。おぉw
      本文500ピクセル、サイドバー200ピクセル…むーん…。
      異様に縦に長いというのもアレかなと思って、横に広げちゃってるんですよねぇ…。
      でも横スクロールバーはよくないですね。
      悩むところです。
      BROWSIZE.ORGについては、表示領域が分かるだけで、文字サイズの設定までは分からないです。
      文字サイズ12では豆文字ですか。あうあう(;´Д`A “`
      うちは10ptでした…orz
      読みづらくて申し訳ありません(_ _(–;(_ _(–; ペコペコ

  • Keiさん

    普通のアクセス解析じゃ年齢までは分かんないですから使えるかも^^
    でも、あし@の年齢層を見る限り俺の歳よりも上の方々ばかり見に来てくれてる気がする(;´∀`)
    結構自由にやってるんで、年齢限らず見に来てくれてるのは嬉しいですけどもw

    FireFoxに関してはネトラジをやって初めて気付いたんですけども、IE以外のブラウザを知らない人がほとんどでした(;´Д`)
    というか、ネット=IEの図式が完成しているようで(;´∀`)
    俺もFireFox信者なので、ネトラジで布教してますw
    その他ネットやソフト関連の説明も色々行ってますがw
    現状では、Skypeで教えてってチャットが増えて、ちょっと困ってますがorz

    • 唯奈

      >Keiさんさん
      そういえばあし@でも自己申告の年齢が分かりますね。
      (;゚д゚)ァ….
      あたしもKeiさんより上でした。

      IEはWindowsに最初から入っていますからね。
      他のブラウザをわざわざ入れるというのはネットマニアだけなのかもしれません…
      (´・ω・`)ショボーン
      是非Firefoxをガンガン布教して下さいw

  • cyah

    MacでSafariと言う絶滅危惧種のような環境でお邪魔しております。(笑)
    レンタルブログだと、IEかFirefoxしかエディタが対応していないので、必然的にFirefoxでブログ書く事になるのですが、たまにXPマシン+IE7で自分のブログ見て、表示が崩れていて焦る事があります。(IE以外では問題生じないのですが。)
    なんか一番よく使われているIEが一番規格はずれな気がするのですが・・・。
    話は変わりますが、サイト利用者の年齢ってどこからデータ引っ張ってくるのでしょうね?(コンピュータに年齢認識機能がある・・・訳は無いですよね。)

    • 唯奈

      >cyahさん
      MacではSafariがスタンダードなのでしょうか?
      Operaよりは全然ユーザー多いですよ。
      IEは一番普及しているけど、一番web屋泣かせです。
      いっそ絶滅してくれればいいのに思うほどに…( = =) トオイメ

      サイト利用者の年齢は
      数千件のアクセスの動向からユーザー群を統計的に推測しており、アクセスした個人個人の属性を特定しているわけではありません。
      だそうです。
      パソコンが年齢申告してたら恐怖ですよねw

  • cyah

    Macの場合、WinのIEに相当するのがSafariだと思って頂ければ間違いないです。(つまりシステムにデフォルトでくっついているヤツですね。IEはシステムに食い込んでいるとかで、削除出来ないような話をきいた事があるのですが、Safariは外してもシステムには全く影響ありません。)
    FireFox3と比較すると、体感的にSafariの方が速い(と言うより軽い)ので、巡回にはSafari使っています。

    • 唯奈

      >cyahさん
      ふむふむ。なるほど。
      Firefoxより軽いというのはいいですね。
      IEなんか激重で嫌いです(ノД`)シクシク

  • Marchin

    “なかのひと”は使いたいんですが、まだ手を出してないです。
    あんまりサイドバーが長いのは、好きじゃないので(^-^;)

    ウチもアクセス解析はつけてます。
    忍だったかな。
    最近はほとんど解析結果を見てないですね。
    どんな人が見に来てくれてるんだろう・・?

    • 唯奈

      >Marchinさん
      あんまりサイドバーが長いのは…(((((((((ヘ( ̄ω ̄|||)ヘぎくッ!
      確かにあんまりいろいろ貼るのは重くなりますしね(滝汗
      解析結果、たまには見てみると面白いですよ^^

ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト

サイトの歩み

2014年2月27日に6周年を迎えます
5周年まであと…