病的溺愛シンドローム > web制作あれこれ > お役立ちツール > Gmail Labsが日本語でも利用可能に

Gmail Labsが日本語でも利用可能に

Posted on 2009年04月4日 | 7 Comments| Clip to Evernote

先日、今まで英語でしか利用できなかったGmail Labsが、各国言語に対応した。
日本語でも利用可能になった。

Gmail Labs

こんなのあったんだ!という便利そうな機能がいっぱい。
スターアイコンをいろんなものに変更できる「スーパースター」や
うっかり誤送信を取り消せる「送信取り消し」は特にお気に入り。

Labsにはきっとこれからも素敵な機能がどんどん追加されていくんだろう。
((o( ̄ー ̄)o)) ワクワク


この記事は 2009年04月4日土曜日 の 12:34 AM に書きました。 
この記事のフィードはRSS 2.0で購読できます。

« | »

7 Comments for this entry

  • cyah

    早速見てみたのですが「メール中毒」と「酒気帯びテスト」にはワロタ!
    固いところは妙に固いGoogleですが、こういった遊び心がある点は素晴らしいですね。

    • 唯奈

      >cyahさん
      メール中毒は使ってみましたが、メール画面を開くときはメールを使いたいときなので必要ありませんでしたw
      なんか不思議な機能もありますよねw

  • さん

    3日に会社でgmail見たときにLabs気がついたけど、今日(4日)家のパソコンではまだ使えない(´;ω;`)
    パソコンごとにアップデートするのかなぁ。。?

  • ゾロメのジャック

    ワクワクするって大事ですね☆☆

  • 唯奈

    >Cat-sushiさん
    英語が苦手なあたしもこれで全部意味を理解できるようになりました♪
    やっぱり日本語じゃないとw

ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト

サイトの歩み

2014年2月27日に6周年を迎えます
5周年まであと…