病的溺愛シンドローム > 中の人 > 美容とコスメ > ほほスリムで~ながらリフトアップに挑戦

ほほスリムで~ながらリフトアップに挑戦

Posted on 2009年07月25日 | 4 Comments| Clip to Evernote

櫻がいなくなって、いつ帰ってきても分かるように
2階のパソ部屋じゃなくて、玄関横の部屋にサブPCを持ってきて
仕事も食事も仮眠も、全部そこで過ごす日々が続いた。
聞き込みとかポスター配りとかで忙しかった時もあるけど
実際には殆どその部屋で泣き暮らしている時間が長かった。
何かで気を紛らわさないと精神的にまいっちゃうし、
だからといって猫の鳴き声が聞こえないと困るから音の出るものはNG。
テレビも付けないし、ゲームもやらない。
ブログ巡回とか日常のことができるMP(気力)はないし、
読書…と思っても頭の中は櫻のことでいっぱいでページをめくる手が止まる始末。
そんな生活だったけど、実は凄く嬉しいモニターに当選していて、
フェイスリフトアップのできる美容グッズなんだけど、
それが気を紛らわせるのに役に立った。

ほほスリムっていうY字の器具なんだけど。
ほほのたるみ、あごのたるみの改善、目元もぱっちりになれるっていう
フェイスリフトアップ効果があるグッズらしい。

ほほスリム。専用スタンド付き。

表情筋を鍛えることで、皮膚のたるみだけでなく
血行を促進させて新陳代謝が良くなるんだって。
そうすると老廃物の排出がスムーズになって、
シミや肌荒れを予防することにも繋がるんだ。

使い方にはちょっと特徴があって、間違った使い方をすると効果がない。
っていうか、ほうれい線が目立っちゃったり、逆効果なことも。
説明書をよく読んで正しく使わないといけない。

ほほスリムは専用スタンド付きで、
使った後は水洗いして、ちょんと置いておけばいい。
本当はスタンドよりケースの方が嬉しかった。
そんなわがままはおいといて。

抜け殻のようになったあたしが、なーんにも考えずに
唇だけ動かして時間をつぶしながら、ついでに綺麗になれたらいいな。
みたいな感じで使っていた。

効果があったら顔半分だけでも写真を公開しようと思って
使用前の写真は撮ったんだけど………
意識があっちの方いっちゃってるせいか、使い方が悪いのか、
まだ効果は出てないんだぁ。。。

でもこういうものって続けなきゃ意味ないし、
とにかく手軽だから、これからも使い続けてみようと思うよ。
泣き暮らすよりは全然いいし、
すっかり低くなってた美意識を高めるのはいいことだと思う。
気持ちを切り替えるきっかけに役立ってくれたかな。
まだ櫻が戻ってくるまでは日にちがかかりそうだし、
櫻が戻ってきてからもしばらくは付き添いの日々だろうし、
“ついで”で綺麗になれたらいいよね。

電動の何かと違って音も出ないし、
コードも電池もいらないし、
どこでも使えてとっても便利。
※ただし、人前を除く

え?使ってる姿?
それはとてもお見せできないので、
これから使ってみよぉ~と思ってる方は
人目に付かないところでこっそりやって下さいw

ほほスリム


この記事は 2009年07月25日土曜日 の 11:00 PM に書きました。 
この記事のフィードはRSS 2.0で購読できます。

« | »

4 Comments for this entry

  • cyah

    基本的に男の私には使い方の想像すらつかないシロモノですね。
    なんにせよ、多少気分が晴れたのはいい事です。

    • 唯奈

      >cyahさん
      ウ・・ ウン(・_・;)
      男性にはあんまり想像してほしくないかもしれませんw
      気を紛らわせるのにはとっても役立ちました^^

  • rie

    唯奈さん、こんにちは
    最近、ブログにこれなくてちょっと久々に遊びに来ました。
    スタンドがいいですね!
    こういうのって、ケースがないと保管がしにくいんですよね。
    このスタンドいいです。

    • 唯奈

      >rieさん
      (* ^ー゚)ノコンニチハ
      ケース、重要ですよね。
      このスタンドは場所をとらないのがいいです。
      櫻の件が長引いているのでリフトアップ効果くらいの嬉しいことがあったらいいな…w
      目指せ!若返り!

ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト

サイトの歩み

2014年2月27日に6周年を迎えます
5周年まであと…