病的溺愛シンドローム > 中の人 > > 続:猫脱走事件 – ペット探偵を頼ることに

続:猫脱走事件 – ペット探偵を頼ることに

Posted on 2009年07月20日 | 11 Comments| Clip to Evernote

末っ子の猫が行方不明になった事件の捜索状況報告3です。

その前に、まず皆様にお詫びがございます。
この櫻の事件でずっと殆ど睡眠時間のない生活を送っています。
本来でしたらこのブログにコメントやリンク報告頂いた方のところへは
お礼と近況報告に伺うべきなのですが、とても時間がありません。
また、いつも来て下さってる常連様のところへの巡回もできずにおります。
いただいたメールやメッセージは読ませて頂いてますし、
できる限り返信もするようにしていますが、どうしても遅くなってしまいます。
大変申し訳ありません。
こういった事情ですのでご理解頂ければ嬉しく思います。

また、「迷子猫探しています」のバナーについてですが、
未だ捕獲できずにいますので、移動してしまって見失う可能性もあります。
また、確認できないところで外へ出ているかもしれませんので、
その行動範囲もつかめておりません。
ですので、何か情報があれば教えて頂きたいです。
そういった理由で、現時点では「行方不明」ではありませんが、
引き続き皆様のご協力をお願いしたいです。
勿論バナーの取り外しや、転載記事の削除のご判断はお任せします。
しかし解決してはおりませんので、
解決するまでご協力頂ければ大変嬉しく思います。

皆様の暖かいご厚意に心より御礼申し上げます。

では本題です。

前の記事で動物愛護団体から捕獲器をお借りしたことを書いたけど
やはり一度失敗してしまうと警戒して捕獲器の中には鼻先さえ入れない。
このままでは衰弱してしまうし、
一度撤去して警戒心をゆるめたところで、
また設置すれば同じことの繰り返しになると判断。
その捕獲器は撤去してお返しした。

動物愛護団体と並行して問い合わせていた某ペットの探偵さんが、
「金網の捕獲器では入らないよ」
と言っていたこと、その探偵さんのところは自作の捕獲器だということ
などなどを思い出して、その探偵さんに交渉してみることに。
「猫ちゃん、捕まりましたか?」
と何度も電話を頂いて、状況は話してあったので
捕獲器をお借りすることができた。

その探偵さんの自作品(特許取得済み)で
絶対捕まると自信満々に言ってくれたし、
価格もとても良心的だったし、
何よりずっとお客さんにもなってないのにアドバイスをくれていた。
(それも営業のうちなんだろうけど)とても親切でいい人。
某動物愛護団体の代表っぽい誰かより全然知識も豊富だった。

ご親切に、その日のうちにわざわざ設置までしに来てくれて
使い方もしっかりレクチャーしてくれたし。
ただ問題は櫻の隠れている場所で、
あまりにも難条件のため、ちょっと心配な感じ。
1度捕獲器で痛い目にあっているからなおさら。
でも、これで捕まらなかったら大工道具持って設置し直しに来る
と言ってくれて、ほんっとに親切。

ちなみに櫻の隠れている床下っていうのは
通路も狭く、出入り口も寝転ばないと見えない
通路も狭く、出入り口も寝転ばないと見えないこんな場所の奥

撮影するのも難しかった狭い場所の穴
撮影するのも難しかった狭い場所にある穴。

高さ、なんと8センチ!

どんだけ平らになれるの。猫って。
驚異的なんですけどashamed0006.gif

そんな隙間でも櫻はやっとの思いで出入りじゃなくて、
楽々ゆとりを持って出入りできてるんだよね。
凄すぎる…。
ちなみにこの穴は壁の内側にあるため、
人間の腕は入らない。

で、設置して、「まぁそんなすぐひっかからないよねー」
なんて言いながらしばらく経ってから見に行ってみると…
蓋が閉まってる@@!
マジっすか!?
凄い威力!金網のと大違い!

なーんて喜んで覗き窓から見ると
い な い
うっそーん…orz

エサには口を付けた様子はない。
暴れた形跡もないけど…
もしかして、櫻は前の経験から、
踏み板を踏んだら怖い目にあうかも…
と警戒して、入り口から頑張っておててを伸ばして踏み板だけ
ちょんっと触って逃げたんじゃ…。
なーんて想像をしてしまうのだけど、考えすぎだろうか?

探偵さんの見解は、捕獲器の上に乗ってしまって、
ワイヤーに足を引っかけたんじゃないかって。
もしかしたら、設置したときに実は床下にいなくて、
帰ってきたら入れなかったから登ったのかも、と。

でもね、あたしは明け方に入り口をふさいでる石の隙間の
後ろから櫻が帰ってきて床下に入っていくのを見たよ。
登らなくても入れるよ。
でも、確かに蓋が落ちるところまで手を伸ばすっていうのは
ちょっと無理がある気もするし…。
真相は猫にしか分からない。

で、失敗してしまったので、警戒してることは間違いないから
捕獲器の前後の蓋を開けたままにして
捕獲器の中を餌場にして慣れさせるっていう作戦にすることに。

入り口から踏み板の奥まで、ずらーっとゴハンを並べる。
ところが、食べてあったのは踏み板の手前まで。
踏み板の上から先は食べてない。

やっぱりバレてんじゃん。
この板が危ないってこと。
猫って頭いいのね。主に嬉しくない方向で==;
ってか、それじゃどんな捕獲器だって無理じゃん。
どーしましょ。
って思ってたら、櫻用に捕獲器を作ってくれることに。

す、すげぇ!!
そこまでやってくれる探偵さんは多分他にいない。
っていうか、作れる人が多分いない。
床下の出入り口から外には出られるけど、中に入れないようにして
外に出たらそのまま捕まるように作ってくれるんだそうです。
探偵ってより、発明家ですか?
マジすげぇ@@;

そんなわけで、あらゆる場所を採寸して、撮影して、とかやったのね。
捕獲器の中を無理に餌場にする必要もないようだから
とにかく体力を少しでもつけてもらわないとだし、
出入り口のすぐそばにゴハンとお水を置いて、
こっそり出てきて食べられるようにしておいた。

えー…
うちの近所はもの凄い数の野良猫・外猫天国なんですが…
今までそこは餌場じゃなかったからか、他の猫もスルーしてて
ゴハン出しておいても櫻しか食べなかったんだけど。

いずれ他の猫にバレると思ってはいたけど、
ついにその日がやってきました。
残念なことに。

ゴハンが中途半端に減っていて、
残すほどの量じゃないはずなんだけどな?と思って
「さくらー」と呼んでみたら、
(珍しく)返事をしてくれたんだけど、なーんか声が困ってる様子。
何かおかしいなと思いつつ、ゴハンを足しておこうと思って一度家へ。
再び戻ってみるとカギしっぽの黒猫がゴハン食べてる…orz

あたしが近付くと逃げるんだけど、隣の家の車の下から
人がいなくなるのをじーっと待ってる。
これは…
ゴハンを足したらいなくなると知ってるな?
いつから見てたんだろう。嫌な予感がする。

夜になると、次から次へと違う猫が逃げていくのに遭遇。
スリムな黒猫、キジトラ、なんか見覚えのある顔がたくさん…。
少し離して置いておいた捕獲器には、どっかの飼い猫が入ってる始末。

猫ネットワークで瞬く間に「いい餌場があるぞ」と広まったようだ。
il||li _| ̄|○ il||li
これでは櫻が出てこれないわけだ。

他の猫が来ないように近くで見張ってると、
やっぱり櫻も出てこないし、ホント困った><;
明日、朝一で探偵さんに相談しよう…。

今一生懸命作ってくれてる捕獲器が待ち遠しい。

そんなわけで、まだ櫻はおうちに帰れない。
帰りたくないわけじゃないと…信じたい。。。
(お出かけできるなら帰ってきなさいよ><!)

櫻の姿を確認できる可能性の一番高い時間は朝4時~6時頃。
さっきからちょこちょこ覗きに行ってるけど、今朝はまだ見てない。
ゴハンも他の猫達を追い払ってから減ってない。
怖くて床下に引きこもってるのか、お出かけしてるのか、
まさか、危険を感じて移動したなんてこと…ないよね?;
…不安すぎる><;


この記事は 2009年07月20日月曜日 の 4:38 AM に書きました。 
この記事のフィードはRSS 2.0で購読できます。

« | »

11 Comments for this entry

  • yuina_s

    New blog post: 続:猫脱走事件 – ペット探偵を頼ることに http://bit.ly/3YY4kf

  • ロキ様

    こんばんは
    本当にネコネットワークはすごいですよね
    お願いだからノラちゃんたち一週間だけは別なところに行っていて~
    って感じですね。
    櫻ちゃんの所在が確認されましたので櫻ちゃんバナーを一旦外し、
    簡単な経過報告と勝手ながらブログへのリンクを貼らせていただきました。

    非常にもどかしい思いをされていることと思います。
    もう少しで櫻ちゃんは帰って来ると思いますので、頑張ってくださいね

    櫻ちゃんが戻りましたらこちらでも経過報告させていただきます
    お気遣いはいりませんので、櫻ちゃんに専念してくださいね♪

    • 唯奈

      >ロキ様
      (* ^ー゚)ノコンニチハ
      猫ネットワーク、凄いですね。
      噂話大好きのおばちゃんも猫には適わないなww
      経過報告とリンク、ありがとうございます。
      今日は姿を確認できていませんが、不測の事態が起きない限り出られない(と思う)ので、仕掛けの完成を心待ちにしています。
      暖かいご配慮ありがとうございます。

  • さよちゅう

    こんばんわ。。。さぞかし心配と不安だと思います。
     猫ちゃんの今の居場所から離れないようにするのがまずは大事だよぉ
     あまり猫ちゃんを刺激しないほうがいいのですが
     先日も少し書きましたが。。。わたしも以前に猫ちゃんが脱走のように
     なりまして、いろいろ方法を取り無事に捕獲に成功しました。
     まず、猫ちゃんの餌、水、は他の猫ちゃんが食べていてもかならず
     補給してください。かなり多めの量です。
     他の猫ちゃんが食べても残るだけの餌があれば他の猫ちゃんが
     いなくなった後から出て来て食べれますから
     それと捕獲機に猫ちゃんの使用していました、匂いの付いたものを
     捕獲機の中に入れておいて下さい。自分の匂いのするものに安心感を
     覚えるのです。だから匂いにつられて捕獲機に入る可能性もあります。
     すいません。また明日にでも他の方法を書ければ紹介いたします。
     これは事実、わたしもおこなった方法なので参考になればと・・・。
     では仕事のほうが残ってますのでこのあたりで本日は失礼します。

    • 唯奈

      >さよちゅうさん
      (* ^ー゚)ノコンニチハ
      お忙しいところアドバイスありがとうございます!
      暖かいお心遣い、本当にありがとうございます。
      昨日探偵さんが、外には出られるけど中には戻れない仕掛けを設置しに来てくれたのですが、途中で熱中症で倒れられて、作業は中断しています。
      とりあえず外には出られないようになっていますので、不測の事態が起きない限り今いる床下から移動してしまうことはない(はず)です。
      設置した扉の内側にゴハンとお水を入れてあります。
      今日は姿を確認できていませんが、ゴハンはなくなっていましたし、扉も破壊されてなかったので、まだ中にいると思います。
      探偵さんのお体が回復されるのを待って、仕掛けを完成させれば捕獲できるはずです。
      中に戻れないという構造上、失敗は許されないので、今度こそ勝負だと思ってます。

  • ゾロメのジャック

    ネコちゃんも心配ですけど、唯奈さんも倒れないように気をつけて・・
    頑張ってくださいと声援を送ることしかできない・・

    • 唯奈

      >ゾロメのジャックさん
      お気遣いありがとうございます><!
      現在は何もしようがない状態ですので、今のうちに寝不足を解消しておこうと思います。
      櫻が無事捕獲できても、それからがまだまだすっごく忙しいので。
      巡回さぼっててごめんなさい。
      状況が落ち着いてからゆっくりお邪魔させて頂きますね。

  • rie

    唯奈さん
    辛いですよね・・・
    見つかることをお祈りしています!

    • 唯奈

      >rieさん
      お気遣いありがとうございます><!
      床下にはいる、でも人間は入れない。という状況です。
      櫻も床下から出られないようにしてありますので、これでどこかへ移動してしまうかも…という不安は少し和らぎました。

  • Marchin

    古い記事へのコメントですみません。

    ネコちゃん、心配ですね。
    早く帰ってきてくれることを願ってます。

    この記事を読んで一番驚いたのが、ペットを対象とした探偵がいたってこと。
    いろんな仕事があるんですねぇ。
    唯奈さんもあまり無理をなさらないでくださいね。

    • 唯奈

      >Marchinさん
      お気遣いありがとうございます。
      無事保護できましたo(*^▽^*)o~♪
      ペット探偵、結構昔からそういうお仕事ありましたよ。
      でも凄い金額のところとか、評判の悪いところとかもあるので
      お願いするときはよ~く下調べしてからでないとちょっと怖いです。

ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト

サイトの歩み

2014年2月27日に6周年を迎えます
5周年まであと…