お姫様な雅

Posted on 2008年02月28日 | お姫様な雅 はコメントを受け付けていません。| Clip to Evernote

07-02m.jpg
雅(みやび)といいます。
2002年3月3日の雛祭りにうちに来たチンチラシルバーの女の子です。
お姫様だね~。うん。性格もw
誕生日は2000年4月26日。もうシニアだねぇ。
ホントにチンチラ?っていうくらい小さくて、毛も短めで、ほそっこくて、見劣りするのだけど…性格はチンチラそのもの!
超気が強くて、超速猫パンチが得意技。
でも気が強いのは猫にだけ。
いろいろな過去を背負った子で、人間不信がなかなか拭えなくて、びくびく癖がついちゃってるんだぁ。
でも甘えんぼで、そーっと忍び足で寄ってきて甘えてきます。
うちに来たばかりの頃は怖がってベッドの下に潜り込んで出てこなかったの。
碧がずっと一緒に寄り添ってくれて、少しずつうちに慣れてくれたんだぁ。
04-17m.jpg
実はこの写真↑かなり無理な体勢で撮ったんだw
うちの子になってから今に至るまでずっと碧にストーカーのように付きまとわれて実は迷惑?なときも多いみたいで、よく碧をぱこぱこ引っぱたいてるけど、なんだかんだ言っても仲いいんだよねo(*^▽^*)o~♪

実は雅は碧のお嫁さんにともらってきたんだけど、一度出産したとき赤ちゃんが死産を含めて全員三日以内に死んじゃってねぇ…。
どちらかに遺伝子的な問題があるかもしれないと医者に言われて、子孫繁栄は諦めて避妊手術したんだ。
ちっこい身体で頑張ったんだけどね、可哀想に。
でも雅には子育てとか無理だったかもねぇ。
あまり構われるのもストレスみたいなので、今は優雅にマイペース生活してるよ。
一日に数回しか見かけないようなヒッキーなんだけども;
他の猫とも仲良くしようとしないし、孤独を愛する子なんだよねぇ。
猫同士の立場的にはかなり強いみたいなんだけどね(;´▽`A“

ブラッシングはそんなに嫌いじゃないんだけど、極細の毛はとても絡まりやすく、しかもがっちり堅い毛玉になっちゃうので、気付くと毛板になってるんだよね><;
当たり前だけど毛玉になっちゃってるところは無理に梳かそうとすると嫌がるしねぇ。
生え替わりの時期は特に大変。
雅はうちに来たときから爪がない子で、どうやら前の飼い主さんのもっと前に手術されてたようで。
気が強いから爪があったら血塗れだろうなー;と思うけど、幸い怪我はせずにブラッシングできるんだけどねぇ。
ゴロゴロ喜んで喉鳴らしてたかと思うと、突然怒り出す気むずかしい子だから、大変なこともあるけど、可愛いから許すw


この記事は 2008年02月28日木曜日 の 11:31 PM に書きました。 
この記事のフィードはRSS 2.0で購読できます。

« | »

コメントは閉じています。

ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト

サイトの歩み

2014年2月27日に6周年を迎えます
5周年まであと…