Windowsがダメです

Posted on 2009年04月7日 | 14 Comments| Clip to Evernote

以前から調子の悪かったWindowsをだましだまし使っていたけど、
もうどうにも仕事にならない状態になってしまったので
クリーンインストールも覚悟しつつ原因究明に乗り出した。

具体的にいくつか困っている点を上げると

  • アプリケーションの起動が異常に遅い。
  • Firefoxの殆どのアドオンがツールバーなど画面から消えている。
  • Firefoxが終了しない。閉じた後もリソースを食い続ける。
  • IEが正常に終了しない。クラッシュ状態になる。
  • パソコンがアイドル状態になるとメモリが100%になって解放されない。
  • 何も入ってないCD/DVDドライブを読み込もうとする。
  • 時々どこからかカチッと音がする。
  • Windowsを終了するときにrundll32.exeが応答なしになる。
  • タスクマネージャーからプロセスを見ると常にrundll32.exeが凄いメモリを食っている。

等々、まぁやばいこと…。

で、これらの症状から見て疑わしいのはウイルス感染。
でもあたしのパソコンにはノートン 360が入っている。
大丈夫なはずだし、定期的にスキャンしているはずだけど、
念のため手動でライブアップデートとウイルススキャンをしてみた。

すると…
見事にウイルス感染が発見された…orz

レポートをよく見ると、随分と古いzipファイルの中身。
ちょっと待て。
今まで何やってた?ノートン。

幸いにもzipファイルは未解凍だったし、
存在を忘れ去っていた代物だったので、
他にどんどん感染していくという状態ではなかった。
だけどもだ。
手動でライブアップデートをしたとき、いくつかの更新をダウンロードしたし
更新を適用していますになっていた。
しかも、ふる~いzipファイルの中から感染が確認されたってことはさぁ…

常に最新のウイルス定義を自動で更新して、
常にパソコンとネットを監視して、
定期的にパソコン内をスキャンしているはずだったノートン、
一体今まで何をしていたんだい?
Norton 360がコンピュータを保護しています。このアイコンはなんだったのさ!
全面的に信頼してたのにこりゃないよ。
手動でスキャンしなきゃまともに仕事しないソフトだったら
何もお高いノートンじゃなくて、フリーのセキュリティソフトでいいじゃないか。

(#゚Д゚)ゴルァ!!

とか一人で沸々と怒っていたりしたけども、
まぁとにかくウイルスはこれで全て除去できたわけだ。
きっとWindowsも回復して正常に動作するに違いない!

とか希望的観測を胸に再起動。
そして一番困っていたFirefoxを起動。

やっぱり壊れたままでした…il||li _| ̄|○ il||li

IEの方がまだまともに動いてくれる。
IEは一時期起動しない末期症状に陥って、
仕方がないのでIE8を入れて息を吹き返した。
多分現在終了できなくなったりするのはメモリが100%だから。

ってことで、Firefoxも新しくしてしまえ。
Firefox 3.1 Beta 3 がもうダウンロードできるもんね。
一応別フォルダにインストールされるから、今までのバージョンも起動できる。

で、インストールしたわけですが…
新しい機能とかいっぱいありそうなんだけど、
あたしには英語が分からないので、そこんとこは全くリポートできません。

アドオンは有効になっているのにボタンが消えてたりとか、
そういうFirefoxの困った症状は一気に解決!

でも、Firebugとか、Web Developerとか、非常に重要なアドオンが未対応。
あぁ、かゆいところに手が届かない…。
でもしばらく待っていれば解決する問題だろうし、
Firefoxの新機能についても待っていれば日本語で読めるようになるだろう。
Firefox 3.1 Beta 3では、閉じたタブを戻す機能が付いているので、
今まで使っていて未対応のアドオン「Undo Closed Tabs Button」はもう必要ない。
(ということだけは分かった;)

ということで、Firefoxは3.1 Beta 3を利用することにした。

web制作とかネットサーフィンにおける問題は大体解決したに等しい。
残る問題はパソコンがアイドル状態の時にメモリが100%になることと、
rundll32.exeがおかしいってことか。
念のためにもう一度完全スキャンして、安全が確認されてから
パソコンをアイドル状態にするテストもして、
rundll32.exeの動きも観察するとしよう。

ウイルス感染から回復して直ってくれてるといいんだけどな…。
予想では今回のウイルス騒動とパソコンの不調は無関係な気も…;


この記事は 2009年04月7日火曜日 の 9:01 AM に書きました。 
この記事のフィードはRSS 2.0で購読できます。

« | »

14 Comments for this entry

  • Keiさん

    ウイルスが原因じゃないなら単純にrundll32.exeのファイルが壊れかけているんじゃない?
    もしそうだったら厄介だねぇ(;´∀`)

    • 唯奈

      >Keiさん
      rundll32.exeをリネームして作り直してみましたが解決しませんでした。
      コマンドプロンプトでどうこうするっていうのは失敗しました…orz
      多分rundll32.exeがおかしいんだと思うんですけど、解決方法は見つかっていません。
      (つд⊂)エーン

  • AquaSunネットサービス

    システム系のファイルがクロスリンクしているのかも・・・。
    チェックディスクの方が先立ったりして ^^;
    いずれにしても厄介ですね。

    • 唯奈

      >AquaSunネットサービスさん
      チェックディスクはやってみたんですけど、エラーがあって修復されたらしいです。
      …修復された気がしません;
      どうにも我慢できなくなったらWindows再インストールなんでしょうね…。
      それだけは避けたいよぅ(ノД`)シクシク

  • GOGO

    あぁなんか自分と同じような問題というかストレス溜めてるんですね^^;
    自分も最近WEBとかを作ってるとファイヤーワークスとかドリームウェーバーとかがちょいちょいフリーズしたりおちたりで作ってた物がパーッとなること度々だったんで今からちょっと見直そうと思ってます。

    自分はとりあえずは別アカウントをとって整理してみようかな?なんて考え中です^^

    • 唯奈

      >GOGOさん
      GOGOさんもパソコン不調ですか。
      Windowsって勝手に病んでいくから困りますよね。
      ユーザーアカウントの追加すると色々面倒だし…と躊躇しております。
      やはりいっそ再インストールか…( = =) トオイメ

  • cyah

    うちも一番よく使うアプリが正常稼働しなくなったので、先日システムから総入れ替え致しました。(リカバリかけるとCドライブのデータごと真っ白になるのが泣き所ですが。)
    まぁメインマシンで無かったので、さほど手間はかかりませんでしたが、メインで使っている方なら深刻でしょうね。
    質問:Firefoxって勝手にバージョンアップするものかと思っていたのですが、違いました?

    • 唯奈

      >cyahさん
      メインパソをクリーンインストールすると元の環境に戻すまでに三日かかります…( = =) トオイメ
      まだだましだまし使ってます(;´▽`A“
      Firefoxはアップデート通知が自動で出ますよ。
      今回入れたものはベータ版なので、まだ正式版はリリースされていないのです。

  • Cat-sushi

    うーん、うちは比較的元気だけど、FirefoxとExplorer(IEじゃないよ)がしばしば落ちるぐらいかな…ってダメじゃん。

    Firefox停止せずに使い続けて、太るだけ太らせた後(GBとか)や、動画周りを触ったとき、などメモリ大量使用関係でいろいろおかしくなるもよう。

    太るだけ太る前にタブとともにプロセスが生まれ変わる(ウソ?)Chromeはその点も安定なのかもしれないと思いつつ、メインブラウザじゃないので評価できず、あしからず。

    Fx3.1改め3.5正式版よりも、Chrome2.0正式版を待ち望んでいる今日この頃だったりします。(だって軽いんだもん)

    • 唯奈

      >Cat-sushiさん
      Explorerが落ちるのは病んでますねぇw
      Chromeは確かに軽いですよね。
      IEとFFが両方逝ってたときは使いました。
      でもあたしにはどうもあのシンプルさが馴染めなくて(;´▽`A“

  • 国際結婚SE

    過去の、それもzipファイルの中ウィルスを見つけられないのは仕方無いですよ~。(^^ゞ
    常日ごろ行うチェックでそんなものを探していたら、ウィルスチェックがCPUとDISKを使いまくりでPCが使い物にならなくなっちゃいますから。
    日常のチェックでは、既にPC内に存在するファイルは安全とみなして、新しく書込まれたり読み出されたりするファイル(メールなども含めて)のチェックと、普通のファイルは行わないウィルスの特徴となる動作を見張るのが普通なので。
    (昔、使ったチェッカーがデフォルトで全ファイルチェックの上、圧縮ファイル内まで確認する様になっていた為に、どうにもならないくらいにPCが重くなった事があります。)
    その代わり、ウィルスチェッカーインストール時に全ファイルチェックを行って、既存ファイルの安全を担保するものですけどね。その時には見つからなかったのかな?

    rundll32.exeはその性格上、ウィルスに利用されたり、乗っ取られたりする事もあるので、要注意だったりはするけど、状況を見る限り、むしろrundll32.exeをコールしているプログラムが問題を起こしてるんじゃないですかね?
    こちらのツールでプロセスツリーから問題アプリの特定を試みては?
     タスクマネージャと置き換え可能な高機能ツリーシステムマネージャ
     http://freesoftdownload.1-yo.com/utility/hdd-os-check/process-explorer.html

    あと、msconfigで自動起動アプリ/サービスをテストで止めてみて、様子をみるのも手かと思いますよ。

    取りあえず、現在の事象と見つかったウィルスは無関係というのは正しいと思いますよ。

    • 唯奈

      >国際結婚SEさん
      詳しい情報有り難う御座います!!
      ウイルスチェックはいつも完全チェックしてる訳じゃないんですね。
      ノートンがさぼってたのかと…w
      でもインストールしたときに完全スキャンしたんですけどね…。
      なんでその時は出てこなかったんだろう…。

      Process Explorer早速使ってみました。
      すっごく便利ですね!
      お陰様で原因が判明しました。
      Google デスクトップでした…orz
      長時間起動してるとすっごく重くなるんですね。
      こまめに再起動させます(;´▽`A“
      一気に問題が解決しました。
      感謝、感謝です!
      どうも有り難う御座いましたm(_ _”m)ペコリ

  • りえ

    こんにちは。
    ゼロを入れていたんですが、マルウェアがたっくさん・・・・
    アバストを入れたら発覚しました。
    ノートン高いからショックですよね。(最近CMしてますが)
    フリーのアバストより怠慢だったのかもしれませんね。

    • 唯奈

      >りえさん
      (*^-^*)/こんばんは~♪
      マルウェアたくさんですかぁ。
      それはショックですねぇ。
      普通にネットしてるだけなのに、変なものいっぱい拾っちゃいますよね。
      ネットって危険だなぁ…としみじみw

ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト

サイトの歩み

2014年2月27日に6周年を迎えます
5周年まであと…