病的溺愛シンドローム > WordPress > プラグイン > アクセス解析 > HeadSpace2でGoogle Analyticsのコードを入れる

HeadSpace2でGoogle Analyticsのコードを入れる

Posted on 2009年04月9日 | 4 Comments| Clip to Evernote

今までWoredPressにGoogle Analyticsのトラッキングコードを挿入するのに
TaM Google Analyticsプラグインを使っていたのだけど、
よく見てればHeadSpace2というオールインワンのプラグインに
その機能は付いているじゃないか。
と気付いたので、トラッキングコードの挿入方法をメモしておく。


HeadSpace2設定画面

HeadSpace2設定画面

管理画面「設定」から「HeadSpace」を開き、
「サイトモジュール」にある「Google Analyticsにチェックを入れる。
右端にある設定アイコン設定アイコンをクリックして開く。
「アカウントID」にトラッキングコードをペーストするか、IDを入れる。
トラッキングコードを丸ごとペーストすると自動的にIDになった状態で保存される。
バージョンは「新しいGoogle Analytics(ga.js)」の方がいいだろう。
後は「保存」をクリックするだけ。

確認のためブログを開いて、ソースを確認。
Google Analyticsのコードが挿入されていることを確かめたらOK♪

アカウントIDのところに「数字のみを入力」って書いてあるからって
UAとか-を除いた数字だけを入れるとトラッキングコードが正常に挿入されない。
生コードの部分にトラッキングコードを入力すると(多分環境によっては)エラーを吐く。

それにしてもHeadSpace2って何でもできて便利なプラグインだなぁ…。


この記事は 2009年04月9日木曜日 の 12:24 AM に書きました。 
この記事のフィードはRSS 2.0で購読できます。

« | »

4 Comments for this entry

  • 国際結婚SE

    HeadSpace2って、そんな事もできたんですかぁ。
    SEO対策で使ってはいるけど、全く気がつきませんでした。
    機能がたくさんあるので、よくわからなかったりするんですよね。(^^ゞ

    ちなみにアクセス解析等のコードは、テーマのソースコードに直書きしているので、テーマを変る度にコピペしてました。(ーー;)

    • 唯奈

      >国際結婚SEさん
      国際結婚SEさんもHeadSpace2使われてるんですか。
      機能が豊富でいいですよね。
      でもあたしも使いこなせていません(;´▽`A“
      まだ分かってない機能がたくさんあると思います…w
      アクセス解析のコードをテーマに書くのはちょっと面倒そうですw

  • GOGO

    難しくてわかんないっすww

    自分がやった事無いものって本当理解できません^^;

    • 唯奈

      >GOGOさん
      WordPressユーザーにしか分からないですよね。
      基本的にこんなんばっかりなブログ(な筈)ですみません(;´▽`A“

ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト

サイトの歩み

2014年2月27日に6周年を迎えます
5周年まであと…