WordPress

WordPress 2.6.2リリース

Posted on 2008年09月10日 | WordPress 2.6.2リリース はコメントを受け付けていません。| Clip to Evernote

WordPress 2.6.2がリリースされました。
日本語版も既にリリースされています。

いつもの通りこのブログではWordPress Automatic Upgradプラグインを使って自動アップデートしました。
何も問題なく完了。
カテゴリの並び順を自由に変更する」で紹介したMy Category Orderプラグインのtaxonomy.phpがやはり上書きされてしまったようなので、taxonomy.phpを /wp-includes/ 以下に上書きして、管理→My Category Orderから一度保存し直して解決。

今回の更新ではユーザー登録を開放している場合のセキュリティフィックスが含まれています。
その他にもバグ修正を含んでいます。
今回のアップグレードは必須のようです。
詳細は「WordPress 日本語」公式サイトからどうぞ。


サイトマップ導入

Posted on 2008年08月16日 | サイトマップ導入 はコメントを受け付けていません。| Clip to Evernote

google sitemap用のプラグインGoogle XML Sitemapsは既に使っていたのだけど、サイトに表示されるサイトマップがないのは不親切だと今頃気付いて、Dagon Design Sitemap Generatorというプラグインを導入した。

使い方は、
pluginsディレクトリに普通にアップロードしてアクティブにする。
設定からDDSitemapGenの設定を開き、とりあえず言語をJapaneseにして、一番下のupdateボタンを押す。
もう一度DDSitemapGenの設定のページを開き直すと、言語が日本語になっている筈です。
日本語になっていないときは、一度他のページに移ってから開き直して下さい。
あとはお好みの設定に変更して、更新ボタンを押す。
サイトマップを表示させるページを作成する。
ビジュアルエディタのHTMLボタンを押して
<!– ddsitemapgen –>
と記入して保存。
これでサイトマップが表示されます。


WordPress2.6.1リリース

Posted on 2008年08月16日 | WordPress2.6.1リリース はコメントを受け付けていません。| Clip to Evernote

WordPress 2.6.1が公開されました。
日本語版も、もうすぐリリースされる模様です。

いつもの通りこのブログではWordPress Automatic Upgradプラグインを使って自動アップデートしました。
未対応のプラグインがあるのではないかと冷や冷やしながらも、クリックだけで最新バージョンにアップグレード。
WordPress日本語をお使いの方なら、あちこちが英語に戻っちゃいますが、なんとなくで理解できる程度なのでWordPress Automatic Upgradeプラグインはオススメです。

今回は導入済みのプラグインが非対応になるということもなく、特にトラブルもなく、正常にアップグレードできました。
トラブルという程のことでもないが予想していた問題としては、「カテゴリの並び順を自由に変更する」で紹介したMy Category Orderプラグインのtaxonomy.phpがやはり上書きされてしまったようで、カテゴリの設定が反映されなくなっていた。
taxonomy.phpを /wp-includes/ 以下に上書きして解決した。

WP2.6.1になって何が変わった?という点ですが、マルチバイトのタグが重複してしまうことがある問題が修正されたようです。
IE ユーザが経験した投稿ブックマークレットでの画像挿入の諸問題もまた修正されています。
公式によると、「2.6 がうまく動作していれば、2.6.1 にアップグレードする必要はありません。」とのこと。
先に読んでればアップグレードしなかったょ…(爆
詳しくは「WordPress | 日本語」を読んで下さい。


カテゴリの並び順を自由に変更する

Posted on 2008年08月11日 | カテゴリの並び順を自由に変更する はコメントを受け付けていません。| Clip to Evernote

My Category OrderというWordPressのプラグインを導入した。
デフォルトでは自動で振られるカテゴリID順か、名前順でしか表示できないが、このプラグインを使えばカテゴリの順番を自由に変更することができる。
サブカテゴリにも下って並び順を変えられるところがとってもナイス ( ̄一* ̄)b

使用方法は、

mycategoryorder.php を /wp-content/plugins/ 以下に移動する。
taxonomy.php を /wp-includes/ 以下にコピーする。※
My Category Order をプラグイン管理メニューから有効化する。
管理タブ→My Category Order へ移動しカテゴリの順番を変更する。
ウィジェットが使用可能になっているので、対応するテーマを使用している場合は、ウィジェットを有効にすることで簡単に利用できます。

※taconomy.phpは既存のファイルを上書きするので、WordPressのバージョンアップで不具合が発生する可能性があります。
オリジナルファイルのバックアップは必須です。


Contact Form 7 覚え書き

Posted on 2008年08月9日 | 1 Comment| Clip to Evernote

今まで使っていた「CWCF」というメールフォームは、日本語対応で、項目も変更することができた。
でも項目を増やすことはできなかったし、何より痛かったのはスパムメール。
名前やメールアドレスなどを必須にしても、適当なアドレス(だろうと思う)で毎日大量にスパムメールが届いていた。
これをなんとかしたいと思ってはいたのだが、またプラグイン探しの旅かぁ…と思うとなかなか億劫で先延ばしにしていた。

そんな中イベントを開催して、環境によっては正常に動作していないことを読者様からご連絡頂き…

これは早急にメールフォームを変更しなくては!と思い、プラグインを探してみた。
日本語対応で、項目も自由に設定できて、スパムもはじけるもの…。
評判が良かったのが「Contact Form 7 (日本語)」だった。

このプラグインは日本語対応で、自由にフォームを作ることができて、複数設置もできる。
なんと言っても素晴らしいのはAkismet によるスパムフィルタリングをサポートしているところだ。
しかも普通の投稿ページに1行追加するだけの簡単設置。
なんとも素晴らしいプラグインだ。

このプラグインではタグを自分で入力してフォームを作るのだが、フォームテキストエリアの下にタグを作成機能が付いていて、input…えーと…なんだったっけ…って場合でも簡単にコードを作成することができる。

text・email・textareaを必須入力にする場合は*を付ける。
ex) [email* your-email]

akismetを使うときは
名前なら [text* your-name akismet:author]
メールアドレスなら [email* your-email akismet:author_email]
URLなら [text your-url akismet:author_url]
とすればいい。

この優秀なプラグイン、「FLO:Q」と相性が悪いようだ。
どのパーツがいけないのか、1つずつ外してみて検証した結果FLO:Qだと判明した。
javascriptの関係か?
仕方がないのでFLO:Qを外して、ブログパーツのカテゴリを作って記事に載せようと思う。
(FLO:Q自体は諦められないらしいw)
他にも相性の悪いブログパーツがありそうな予感がする。
新しいパーツを入れたときはContact Form 7が動作するか確認する必要がありそうだ。


ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト