その他

webslicerでアイコンが出るようになった

Posted on 2009年04月3日 | 5 Comments| Clip to Evernote

先日導入&紹介したWordPressをWeb スライスに対応させるプラグインの
webslicerがアップデートされて
widget(ウィジェット)に追加できるようになった。

「設定」→「Webslicer」の設定画面で
「show as a widget」にチェックを入れると
サイドバーのウィジェットに追加できるようになる。

「外観」→「ウィジェット」からサイドバーに追加すると
マウスオーバーでweb sliceのアイコンが出るようになる。

早速このブログでもサイドバーの黄色い方にある
フィードを購読の下に表示させた。

IE8ユーザーの方は試してみて下さい。
(でもやっぱりRSSの方をオススメしますがw)


IE8のweb sliceに対応する – webslicer

Posted on 2009年03月31日 | 7 Comments| Clip to Evernote

IE8で追加された機能、web sliceにWordPressで対応しよう。
ということで、webslicerプラグインを入れてみた。

いつも通り普通にインストール、有効化するだけで使える。
設定は「設定」→「webslicer」から。

webslicer設定画面

webslicer設定画面

→ 続きを読む


No Duplicate ContentプラグインでURLを正規化

Posted on 2009年03月10日 | 5 Comments| Clip to Evernote

WordPressで複数のタグ、複数のカテゴリなど、
中身は一緒なんだけどURLが違うページがいくつも生成される。
検索エンジンにとって重複コンテンツになってしまうので、これはよろしくない。

そこで出てきたのが新しいタグ link rel=”canonical”  だ。
これはcanonicalで指定されたURLが正しいURLですよ。こっちはコピーですよ。って検索に教えるタグ。
詳しい説明は「link rel=”canonical”によるURL正規化タグ–SEOにとって非常に重要な進歩(前編)」などで読んでもらうとして、今回はこのcanonicalをWordPressに導入してみようと思う。

プラグインを探してみたところ、「No Duplicate Content」というのが簡単そうだ。
通常の手順でインストールして有効化するだけ。
設定などは一切なし。

本当にcanonicalが入っているかソースを確認してみる。

canonical発見!

canonical発見!

ちゃんと link rel=”canonical” が入っている。
どのURLを正規化として採用するかというのを自分で決めたい場合は
Duplicate Content Link」がよさそうな感じ。
カスタムフィールドで指定できるみたいだ。(注:試してません)

あたしはできるだけ”簡単”に”自動的”に”手間をかけず”にやりたかったので
No Duplicate Contentを入れた。
なんかどんどんインストールしてるプラグインが増えてるけど(・ε・)キニシナイ!!


WordPress プラグインディレクトリが便利に

Posted on 2009年02月26日 | 2 Comments| Clip to Evernote

WordPress 日本語の公式ブログで、プラグインディレクトリの検索機能が改良されたとアナウンスがあった。

今のところ、この検索はプラグインのタイトル、説明/インストール/FAQ/その他 (readme.txt ファイルより) をインデックスしているだけですが、すぐにでも作成者やタグなどを追加します。

とのことだが、そこもっと詳しく…みたいな(;´▽`A”
百聞は一見にしかず、検索してみれば分かるかな?
ということで、「プラグイン」→「新規追加」から検索してみた。

結果:and検索ができるようになったっぽい。

今まで、例えば「tag code」と検索すると、
「tag」の検索結果プラス「code」の検索結果が表示されて、
つまりキーワードを増やせば増やすほど検索結果が増えるっていう、
なんとも使い勝手の悪い仕様だったのだ。
or検索なんだろうな、これ。って思ってた。
(tagかcodeのいずれかを含む結果って感じだった)

そして今回同じことをしてみると、検索結果は減った。
andで絞り込まれたわけだ。
(tagとcodeの両方を含む結果って感じだった)

「作成者やタグなどを追加します」よりも、
このシステム変更を詳しく発表してほしかったのだがw

とにかく、これで何十件もの検索結果をひたすら最初から探していかなくても
目的のプラグインを見つけやすくなったということだ。

素晴らしい!(*´Д`)ハァハァ

できればプラグインの説明文を利用環境に合わせて翻訳とかしてくれたらもっと嬉しいな…。
日本語で検索できるようになったら、まだ発見していない素晴らしいプラグインに沢山出会えることだろう。
でもきっとそれは叶わぬ夢だろうから、あたしは機械翻訳に頼りながら頑張るよw


WordPressにプラグインをインストールしよう

Posted on 2009年02月10日 | 8 Comments| Clip to Evernote

WordPress 2.7になってプラグインのインストールはとても簡単になった。
ブラウザでアップロードができるのでFTPでアップロードする手間も省ける。
今日はプラグインの探し方とインストール方法を簡単に解説してみる。

→ 続きを読む


2 / 512345

ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト

サイトの歩み

2014年2月27日に6周年を迎えます
5周年まであと…