病的溺愛シンドローム > WordPress > プラグイン > 表示速度向上系 > WordPressをキャッシュして速度向上にリベンジ→WP Super Cache

WordPressをキャッシュして速度向上にリベンジ→WP Super Cache

Posted on 2010年03月15日 | WordPressをキャッシュして速度向上にリベンジ→WP Super Cache はコメントを受け付けていません。| Clip to Evernote

今さらだけど、
WordPress Super Cache
をインストールしてみた。
WordPress をキャッシュしてくれるプラグインで、
表示速度向上に役立つはず。

実は以前にも入れてみたプラグインなんだけど、
その時は MobilePressNEO とかいくつかのプラグインと相性悪くて
結局アンインストールしちゃったんだよね。

WordPress Super Cache 設定画面

WordPress Super Cache 設定画面

インストールはいつも通りプラグインディレクトリにアップロードして有効化。
サーバーによってはフォルダの書き込み権限を…っていうメッセージが出てくるかも。
このブログを置いてるハッスルサーバーは何もしなくて大丈夫。
設定画面は上の画像の通り日本語で使えるので思ってたよりもとっても簡単だった。
携帯から見られるようにする系プラグインを入れてる場合は
ハーフオンにして「Mobile device support using」にチェック。
そうしないと携帯から見たときのキャッシュがPCでも表示されちゃう。

オン(WP Super Cache)とハーフオン(WP Cache)の違いは
ハーフオンではMySQLとキャッシュを比較して
新しいものがMySQLにあれば、それを読みに行く。
オンの場合は、確認せずにキャッシュから読み込むのでハーフオンより速い。
らしいです。

で…
このブログでは MobilePressNEO を入れてるのでハーフオンにしたんだけど
体感的に速く表示されるようになったかというと………
ビミョー………。
YSlow と Page Speed を GTmetrix でモニターしてるんだけど
スコアも1しか伸びず。

前のスコアとの比較

前のスコアとの比較

まぁ、それ以前に改善しなければいけない点が多すぎるんだけどね。
プラグイン入れすぎで大量のjsが…とか
パーツだの広告だの貼りすぎ…だとか。
なんていうか、結局そこを改善せずに他でどうにか使用としてもダメなんだなと。
しみじみ実感したであります…orz


この記事は 2010年03月15日月曜日 の 4:49 AM に書きました。 
この記事のフィードはRSS 2.0で購読できます。

« | »

コメントは閉じています。

ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト

サイトの歩み

2014年2月27日に6周年を迎えます
5周年まであと…