病的溺愛シンドローム > web制作あれこれ > Google Friend Connect > ソーシャルバーを設置してみよう

ソーシャルバーを設置してみよう

Posted on 2009年03月2日 | 2 Comments| Clip to Evernote

Google Friend Connectでは、サイトの上か下にバーを表示させることもできる。
「Social bar」(ソーシャルバー)というもの。
このブログの最上部に表示されているバーがそれ。
(これを書いてる時点では貼っている。いつ外すか分からないけど。)

メンバーズガジェット同様、ソーシャルバーから参加(Join)・サインインできるし、
Wall gadgetのようにコメントを読んだり書いたりできる。
2つがくっついたような感じなのがソーシャルバー。
便利なので早速設置してみよう。

Social barを設置してみよう

Google Friend Connectの管理画面からSocial barをクリック。

①オプション設定

上(Top)に表示させるか、下(Bottom)に表示させるか選ぶ。
「Include comments gadget」はコメントを含めるかどうか。
その下はコメントの範囲の設定。
「Entrie Site」はサイト全体。
「Page」にするとページ毎。
「Id」では任意のIDを指定できる。
「Start with this text in the comments area」で入力欄に表示させるテキストを設定。
「Comments header」はヘッダー。というかラベル。
「Allow visitors to post YouTube links」のチェックを入れるとYouTubeを貼れる。
「Allow anonymous posts」は匿名の投稿を許可する。

②コードを出力する

「Generate code」をクリックしてコードを出力する。

③サイトに貼り付ける

コピーしたコードをサイト内の適当な場所に貼り付ける。
サイドバーとかで大丈夫。

ちゃんと表示されるか確認しよう。

蛇足:あし@のパーツと重なっちゃう場合。

あし@のクライアント設定で、クライアントの位置というところ、
約40pxくらい空けるとソーシャルバーと共存させられる。


この記事は 2009年03月2日月曜日 の 1:08 AM に書きました。 
この記事のフィードはRSS 2.0で購読できます。

« | »

2 Comments for this entry

  • cyah

    Googleもこれ「ブログパーツ」にしてくれませんかね?正直無料レンタルブログ使っている身にとっては、ハードルが高すぎるのが普及における最大のネックですね。

  • 唯奈

    >cyahさん
    ですよねぇ…。
    ブロガーの大半はレンタルブログなんじゃないかと思うので、ファイルアップロードしないといけないっていうのはネックですよね。
    FTPでアップしなくてもいい方法が何かないかなぁ…。

ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト

サイトの歩み

2014年2月27日に6周年を迎えます
5周年まであと…