病的溺愛シンドローム > web制作あれこれ > サーバー関連 > ダッシュボードから必要なときだけDB最適化→WP-Optimize

ダッシュボードから必要なときだけDB最適化→WP-Optimize

Posted on 2010年03月23日 | 1 Comment| Clip to Evernote

前の記事でもちろっと書いたけど、
今使ってる Web Hosting Pad というサーバーでは
バックアップと 最適化に便利な WP-DBManager が使えない。
そこでデータベースの最適化ができる WordPress プラグインを入れないとね…
ってことで WP-Optimize をインストールしてみた。

WP-Optimize

WP-Optimize

ダッシュボードから簡単にDBを最適化できる WordPress プラグイン。

インストールはいつも通りプラグインディレクトリにアップロードして有効化。
「ダッシュボード」→「WP-Optimize」を開くと
データベーステーブルの一覧が表示され、最適化が必要かどうか出てくる。

チェックを入れられる項目は上から順に

  • 投稿のリビジョンをすべて削除
  • スパム判定されたコメントを削除
  • 承認されていないコメントを削除
  • データベースのテーブルを最適化

となっている。
その下にあるのはセキュリティーツールで username を変更できる。
実行したい項目を選択して 「Process」 をクリック。

最適化が必要なテーブルが一目で分かる

最適化が必要なテーブルが一目で分かる

一覧表示されたデータベーステーブルで、
最適化が必要なものは「Need to Optimize」と赤字で表示されるので
「Optimize database tables」にチェックを入れて「Process」をクリック。

最適化されました

最適化されました

データベーステーブルが最適化されて「Optimized」と青字で表示される。

このプラグインは必要なときだけ動かせばいいし、
毎日更新してるわけでもないから定期的に最適化しなくてもいいかなぁ…
って思って今回はこの WP-Optimize を使うことにした。


この記事は 2010年03月23日火曜日 の 10:32 PM に書きました。 
この記事のフィードはRSS 2.0で購読できます。

« | »

1 Comment for this entry

ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト

サイトの歩み

2014年2月27日に6周年を迎えます
5周年まであと…