病的溺愛シンドローム > web制作あれこれ

web制作あれこれ

Contact Form 7 覚え書き

Posted on 2008年08月9日 | 1 Comment| Clip to Evernote

今まで使っていた「CWCF」というメールフォームは、日本語対応で、項目も変更することができた。
でも項目を増やすことはできなかったし、何より痛かったのはスパムメール。
名前やメールアドレスなどを必須にしても、適当なアドレス(だろうと思う)で毎日大量にスパムメールが届いていた。
これをなんとかしたいと思ってはいたのだが、またプラグイン探しの旅かぁ…と思うとなかなか億劫で先延ばしにしていた。

そんな中イベントを開催して、環境によっては正常に動作していないことを読者様からご連絡頂き…

これは早急にメールフォームを変更しなくては!と思い、プラグインを探してみた。
日本語対応で、項目も自由に設定できて、スパムもはじけるもの…。
評判が良かったのが「Contact Form 7 (日本語)」だった。

このプラグインは日本語対応で、自由にフォームを作ることができて、複数設置もできる。
なんと言っても素晴らしいのはAkismet によるスパムフィルタリングをサポートしているところだ。
しかも普通の投稿ページに1行追加するだけの簡単設置。
なんとも素晴らしいプラグインだ。

このプラグインではタグを自分で入力してフォームを作るのだが、フォームテキストエリアの下にタグを作成機能が付いていて、input…えーと…なんだったっけ…って場合でも簡単にコードを作成することができる。

text・email・textareaを必須入力にする場合は*を付ける。
ex) [email* your-email]

akismetを使うときは
名前なら [text* your-name akismet:author]
メールアドレスなら [email* your-email akismet:author_email]
URLなら [text your-url akismet:author_url]
とすればいい。

この優秀なプラグイン、「FLO:Q」と相性が悪いようだ。
どのパーツがいけないのか、1つずつ外してみて検証した結果FLO:Qだと判明した。
javascriptの関係か?
仕方がないのでFLO:Qを外して、ブログパーツのカテゴリを作って記事に載せようと思う。
(FLO:Q自体は諦められないらしいw)
他にも相性の悪いブログパーツがありそうな予感がする。
新しいパーツを入れたときはContact Form 7が動作するか確認する必要がありそうだ。


Artisteer覚え書き

Posted on 2008年08月7日 | Artisteer覚え書き はコメントを受け付けていません。| Clip to Evernote

※この記事は過去の情報です。Artisteerのウィジェットの問題は正式版のリリースで修正されました。

WordPressテーマを簡単に作るソフト「Artisteer」を使うと、3カラムのテーマのサイドバーが1つしかウィジェットに対応していない。
そこでウィジェットに対応するように少し修正する必要があるので、修正箇所を書いておきます。

sidebar.php
1行目を
<?php if (!function_exists(‘dynamic_sidebar’) || !dynamic_sidebar(1) ) : ?>
に変更。
一番最後の行
<?php endif; ?>
に変更。(;を追加)

これがサイドバー1の設定。

alternative_sidebar.php
同じく1行目を
<?php if (!function_exists(‘dynamic_sidebar’) || !dynamic_sidebar(2) ) : ?>
に変更。
最終行を
<?php endif; ?>
に変更。(;を追加)

これがサイドバー2の設定になります。

functions.php
3行目    register_sidebars(1, array( を
register_sidebars(2, array(
に変更。
サイドバーが2個って意味。

スタイルシートでカレンダー部の設定がないので、自分で追加。

adsense-deluxeプラグインなどでadsenseを入れる場合もタグを自分で追加。
<?php adsense_deluxe_ads(‘adsense’); ?>
(adsenseの部分はadsense_name)をpage,single,archive,archives,indexに入れる。

コピーライトはfooter.phpを編集したければ編集。

アーカイブのページが大幅におかしいので、例えばこんな感じに↓に変更。(全文)
<?php get_header(); ?>
<div class=”contentLayout”><table class=”contentTable”><tr><td class=”w20″><?php include (TEMPLATEPATH . ‘/sidebar.php’); ?></td><td class=”w”>
<div class=”Block”>
<div class=”Block-content”>
<div class=”BlockContent”>
<div class=”BlockContent-content”>

<?php if (have_posts()) : ?>

<?php $post = $posts[0]; // Hack. Set $post so that the_date() works. ?>
<?php /* If this is a category archive */ if (is_category()) { ?>
<h2 class=”pagetitle”>Archive for the &#8216;<?php echo single_cat_title(); ?>&#8217; Category</h2>

<?php /* If this is a daily archive */ } elseif (is_day()) { ?>
<h2 class=”pagetitle”>Archive for <?php the_time(‘Y年m月j日’); ?></h2>

<?php /* If this is a monthly archive */ } elseif (is_month()) { ?>
<h2 class=”pagetitle”>Archive for <?php the_time(‘Y年m月’); ?></h2>

<?php /* If this is a yearly archive */ } elseif (is_year()) { ?>
<h2 class=”pagetitle”>Archive for <?php the_time(‘Y年’); ?></h2>

<?php /* If this is an author archive */ } elseif (is_author()) { ?>
<h2 class=”pagetitle”>Author Archive</h2>

<?php /* If this is a paged archive */ } elseif (isset($_GET[‘paged’]) && !empty($_GET[‘paged’])) { ?>
<h2 class=”pagetitle”>Blog Archives</h2>

<?php } ?>

<div class=”navigation”>
<div class=”alignleft”><?php next_posts_link(‘&laquo; Older Entries’) ?></div>
<div class=”alignright”><?php previous_posts_link(‘Newer Entries &raquo;’) ?></div>
</div>

<?php while (have_posts()) : the_post(); ?>
<div class=”post”>
<h3 id=”post-<?php the_ID(); ?>”><a href=”<?php the_permalink() ?>” rel=”bookmark” title=”Permanent Link to <?php the_title_attribute(); ?>”><?php the_title(); ?></a></h3>
<small><?php the_time(‘l, F jS, Y’) ?></small>

<div class=”entry”>
<?php the_content() ?>
</div>

<?php adsense_deluxe_ads(‘adsense’); ?>

<p class=”postmetadata”><?php the_tags(‘Tags: ‘, ‘, ‘, ‘<br />’); ?> Posted in <?php the_category(‘, ‘) ?> | <?php edit_post_link(‘Edit’, ”, ‘ | ‘); ?>  <?php comments_popup_link(‘No Comments &#187;’, ‘1 Comment &#187;’, ‘% Comments &#187;’); ?></p>

</div>

<?php endwhile; ?>

<div class=”navigation”>
<div class=”alignleft”><?php next_posts_link(‘&laquo; Older Entries’) ?></div>
<div class=”alignright”><?php previous_posts_link(‘Newer Entries &raquo;’) ?></div>
</div>

<?php else : ?>

<h2 class=”center”>Not Found</h2>
<?php include (TEMPLATEPATH . ‘/searchform.php’); ?>

<?php endif; ?>

</div>
</div>

</div>
</div>

</td><td class=”w20″><?php include (TEMPLATEPATH . ‘/alternative_sidebar.php’); ?></td></td></tr></table></div>
<?php get_footer(); ?>

上部のナビゲーションバーの階層を表示しないならheader.phpの下から3行目
<?php wp_list_pages(‘title_li=&depth=1’ ); ?>
に変更。

思ったんだが…修正すべき点が多すぎてまるで使えない…orz


【実験】途中経過

Posted on 2008年08月6日 | 【実験】途中経過 はコメントを受け付けていません。| Clip to Evernote

レンタルブログとWordPress自前ではどちらがアクセスを集めやすいのかという実験について途中経過の報告。

seesaaブログでブログを書き始めて、アクセス解析をgoogle analyticsでとって比較しようと思ったわけだが…。
どういう訳かgoogle analyticsが正常に取得してくれないようだ。
ユニークユーザー1とかあり得ない…。
seesaaのアクセス解析ではちゃんとログを取得できているようだから、そちらを参考にすればいいのだが、google analyticsが利用できない原因が気になる。
やはり外部のサービスを利用したり、何かいじりたいと思ったときにはWordPressを自分で設置した方が便利だなぁ…。

気になるアクセス数の方だが、自分でサーバーを借りてWordPressを設置したここより大分落ちる。
adsenseに至ってはseesaaに作ったミラーサイトは全くクリックされていない。
まだ実験期間が1ヶ月にも満たないから、もう少し様子を見ようと思うが、レンタルブログサービスを利用した方が断然メリットがあるとは言えないような気がする。


エモが正常に表示されない原因

Posted on 2008年08月6日 | エモが正常に表示されない原因 はコメントを受け付けていません。| Clip to Evernote

ブログを分析するおもしろブログパーツ「エモ」(サービス終了)が正常に表示されなかった原因が分かった。

以前サポートに問い合わせたという記事を書いたが、そのお返事が届いた。

考えられる原因と致しましては
1.他のブログパーツと競合している
2.WordPress側で禁止されているコードをemoが使っていて表示ができない

ということだったので、まずは1つずつ貼り付けているブログパーツを外していった。
flashを使ったパーツが怪しいんじゃないかと、ちまちま外してはリロードを繰り返したが、エモは表示されるようにならない。
WordPressで禁止されているタグって思いつかないし、WPのサイドバーにflashを貼ることには成功しているから、やはりどれかと競合しか考えられない。
で、一番最後に外したのがGoogle Adsenseの動画ユニット。

エモが正常に表示されましたヽ(´ー`)ノ

なんと競合していたのはgoogle adsenseの動画ユニットだったんだねぇ。
一番下の収益性のない場所に貼っていた&人気度0だったので、動画ユニットを削除して一件落着。


WordPressテーマを簡単に作るソフト

Posted on 2008年08月5日 | WordPressテーマを簡単に作るソフト はコメントを受け付けていません。| Clip to Evernote

WordPressテーマファイルをクリックだけで簡単に作れるソフトを発見した。
WPだけでなく、Joomlaやbloggerにも対応している。
ベータ版のようだけど無料で使える。

Artisteer

サイトのダウンロードボタンをクリックするとメールアドレスを記入するページに移ります。
記入したメールアドレスへダウンロードURLとシリアルナンバーが送られてきます。
ちょっと重いかも。
普通にインストールすれば使えました。
英語だけど、見たまま感覚でいじれるので使える気がする。
画像もクリックだけで作ってくれる優れもの。
フォントの選択肢に日本語がなかったので、アップしてみたらやっぱりちょっと問題があった。
それと画像は自動で作ってくれる画像は作り直さないとtrialの文字がびっしりの画像になる。
細かくいろいろいじりたい部分は手動で修正するしかないけど、ざっくりと完成型がクリックだけでできるってのは凄い。
あたし的にはカスタムベースに使いたい感じ。


ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト