病的溺愛シンドローム > WordPress > プラグイン > ウィジェット > WordPressで簡単にグラフを作成 – Simple Graphプラグイン

WordPressで簡単にグラフを作成 – Simple Graphプラグイン

Posted on 2009年05月28日 | 6 Comments| Clip to Evernote

Google Chart APIを利用してグラフを表示させるWordPressプラグインはいくつか見つけたんだけど、どれも設定が難しく…。
細かいパラメータとかデータとか全部手入力するなら、プラグインいらないじゃん。とか。
頭からぐもも~んと煙を出しながら簡単にグラフを作れるプラグインを探してみた。

辿り着いたのがSimple GraphというWordPressプラグイン
基本的にはウィジェットにグラフを表示させるもの。
(後述するけど投稿やページにも貼れる。)

サイドバーに表示できるグラフのサンプル

インストールはいつも通りプラグインディレクトリにアップロードして
有効化するだけで使えるようになる。

データの追加と削除などの設定は「ツール」→「Simple Graph」から。

Simple Graphデータ追加画面

グラフは複数作成することができる。
データを追加するグラフ番号を選んで、日付と値を入力。
「Inser data」をクリックして保存する。
一度にまとめて入力することもできる。(多分上級者向け)

データを入力したら「外観」→「ウィジェット」からグラフを追加する。

ウィジェットでグラフの設定をする

グラフは画像で生成される。
Google Chart APIを利用して描画することもできるけど
あたしの環境ではうまく動かなかったのでそれはオフにしてる。
グラフのサイズや色など、ここで細かく設定できる。

本来はこのプラグインって体重管理用みたいだけど、
ダイエットグラフに限らずいろんなことに使えそう。
あたしは非公開記事に猫達の食事量を記録するのに使いたかったんだ。
ということで、次はサイドバーに表示されるグラフを記事に貼ってみよう。

ウィジェットで設定するとサイドバーにグラフ画像が表示されるので
グラフを右クリックして画像のURLをコピーする。
投稿(ページ)内にコピーしたURLの画像を貼り付ける。
こんな感じ↓

[html]聖の食欲グラフ[/html]

これだけでOKなんだけど、サイドバー用の大きさだと見づらいので
タグ内の大きさの部分を任意に変更。
例えばこんな感じ↓

[html]聖[/html]

ダイエットグラフとして使いたい場合も、
グラフを月別に作成して、ページにずらっと貼っておけば
長期間の体重推移が一目で分かるページの完成。

これは自分用になかなかいいWordPress プラグインだと思った。
うむ。気に入ったcool0003.gif


この記事は 2009年05月28日木曜日 の 11:53 PM に書きました。 
この記事のフィードはRSS 2.0で購読できます。

« | »

3 Comments for this entry

  • cyah

    >ダイエットグラフとして使いたい場合も、
    グラフを月別に作成して、ページにずらっと貼っておけば
    長期間の体重推移が一目で分かるページの完成。

    私は自分の体重一般公開する自信がありません。
    唯奈さんが実行されたら「勇者」の称号を差し上げましょう。
    (スタイルには自信があるので、問題なし?)

    • 唯奈

      >cyahさん
      あたしも体重を公開する自信はありません^^;;;
      ページにずらっと貼るとしても非公開設定にしますw
      そういえば、ダイエット…また三日坊主になってるなぁ…( = =) トオイメ

  • 唯奈

    >くだらない話@とむさん
    リンク&トラバありがとうございます。

3 Trackbacks / Pingbacks for this entry

ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト

サイトの歩み

2014年2月27日に6周年を迎えます
5周年まであと…