病的溺愛シンドローム > WordPress > プラグイン > ウィジェット > サイドバーでログインするプラグイン→Sidebar Login

サイドバーでログインするプラグイン→Sidebar Login

Posted on 2010年05月22日 | 9 Comments| Clip to Evernote

WordPress にログインするとき、通常はログイン画面に飛ぶけれど
今見ているページそのままでログインできたら便利だな…
というのを別のブログ(ここではないw)でやりたくて、
サイドバーでログインできるプラグインを入れてみた。

Sidebar Login

Sidebar Login

Sidebar Login

その場でログインできるウィジェットを追加できる。

インストールはいつも通りプラグインディレクトリにアップロードして有効化。
「外観」→「Sidebar Login」で設定して、
「外観」→「ウィジェット」から表示させたい場所に追加する。

Sidebar Login 設定画面

Sidebar Login 設定画面

Login redirect URL と Logout redirect URL は
ログインした後やログアウトした後に違うページに飛ばしたいときに記入。
そのままのページに戻りたいときは空欄で。
Show Register Link はユーザー登録のリンクを表示させるかさせないか。
Show Lost Password Link はパスワードを忘れた場合のリンクを表示させるかさせないか。
Logged in links はログインしているときに表示させるリンク。
最初からダッシュボードとプロフィールのリンクが記入されてると思うので
「ダッシュボード」とか「プロフィール」とか日本語に直しておくといいかも。
Save Changes で保存する。

一般設定

一般設定

ユーザー登録のリンクを表示させる場合は
「設定」→「一般」で「誰でもユーザー登録ができるようにする」にチェックを入れて
「新規ユーザーのデフォルト権限」を適切に設定しておくこと。

Sidebar Login ウィジェットを追加

Sidebar Login ウィジェットを追加

WordPress のデフォルトの状態だと、メタ情報にあるログインをクリックすると

デフォルトのログイン画面

デフォルトのログイン画面

ログイン画面に飛ぶので一度ページを離れなければいけなかったんだけど
Sidebar Login の場合は

Sidebar Login

Sidebar Login

今見ているページのままユーザーネームとパスワードを入力してログインできる。
ログインすると今見ているページに戻る。(再読込はする。)
ログインしている状態での表示は

WordPress にログインしてる状態

WordPress にログインしてる状態

こんな感じで名前とアイコン(登録してあれば)が表示される。
Sidebar Login の設定で日本語に直しておいたので
画像では「ダッシュボード」「プロフィール」になってるけど、
デフォルトのままだとここも英語になる。

このブログは誰でもユーザー登録できるようにしてないし、
ユーザー登録しても特にいいこともないし、
ここにインストールしておいても誰も試せないんだけど、
複数のユーザーでブログを書いたりしてる場合にはささやかに便利かなと。


この記事は 2010年05月22日土曜日 の 9:11 AM に書きました。 
この記事のフィードはRSS 2.0で購読できます。

« | »

8 Comments for this entry

1 Trackback or Pingback for this entry

ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト

サイトの歩み

2014年2月27日に6周年を迎えます
5周年まであと…