病的溺愛シンドローム > WordPress > プラグイン > RSS > 記事内にフィードを表示するプラグイン→RSS in Page

記事内にフィードを表示するプラグイン→RSS in Page

Posted on 2010年05月6日 | 3 Comments| Clip to Evernote

この前試したページ内にフィードを表示するプラグイン「RSSImport」に続いて
WordPressの投稿やページ内にショートコードで簡単に
RSSフィードを表示させられる WordPress プラグインをインストールしてみた。

RSS in Page

RSS in Pageで記事内にRSS表示

RSS in Pageで記事内にRSS表示

設定項目とかなくて、オプションも少なくてシンプル。

インストールはいつも通りプラグインディレクトリにアップロードして有効化。
表示させたい投稿・ページにショートコードを挿入する。

[rssinpage rssfeed=’feedURL’]

feedURLのところに表示させたいフィードのURLを記入。
デフォルトでは5個の記事が新しい順に表示される。

[rssinpage rssfeed=’feedURL’ rssitems=’3′ rssorder=’asc’]

オプションは、rssitemsで表示数を変更できる。
rssorderで古い順に表示できる。
オプションはこれだけ。
本文を非表示とか、本文を表示する長さを変更とか、そういうのはなさそう。

上の画像のように、フィードに関連記事を表示するプラグインとか入れてると
関連記事の部分まで表示されちゃう。
このブログ(サーバーなのかなんなのか…)の環境でも
リロードしないと取得できないとかいうこともなく、
さくっとフィードが表示されるのはなかなか優秀。


この記事は 2010年05月6日木曜日 の 9:06 AM に書きました。 
この記事のフィードはRSS 2.0で購読できます。

« | »

3 Comments for this entry

ADgger

堅実に儲かるアフィリエイト

サイトの歩み

2014年2月27日に6周年を迎えます
5周年まであと…